今回は「3分で解決できるパソコンでYouTube動画が見れない時の対処法」についてご紹介をします。

YouTubeで動画が見れないのはいろんな原因や理由がありますが、

ほとんど見れない原因は同じであれをすればたいていの問題は解決できることが多いんです。

YouTube動画が見れない時の王道な対処法をご紹介しましょう

見れなくなったらまずこれで見れるかどうか確認してください。

 

3分で解決できるパソコンでYouTube動画が見れない時の対処法

対処法1:再起動する

パソコンを一度シャットダウンして再起動をしてからYouTubeを開いて動画を見てみましょう。

何かしらの原因でYouTube動画を再生するためのソフトが上手く起動できていなかったり途中で動作しなくなるということがあります。

でも再起動をすることでリセットできるのでパソコンの再起動をするだけでYouTube動画が見れるようになるということも多いです。

対処法2:更新ボタンを押す

YouTubeの動画が見れない理由として一時的にネット接続が遮断してしまったということがあります。

でも、もう一度動画の読み込みをすれば動画が再生できる場合があるのでキーボードの「F5」マークを押してページの更新をしてみましょう。

対処法3:ネットを接続し直す

動画が見れないということはインターネット接続が不安定か上手く接続ができていないことが原因として考えられます。

優先LANケーブルをパソコンに直接さしている場合は問題ないですが無線LANを使って接続をしてる場合は何かしらの原因で接続が途切れたり不安定になることがあるので、無線LANの接続を解除してみましょう。

2015-07-25_141244

ちなみに、windows7の場合は右下のグラフマークを押すと無線LAN接続状況が確認できます。

これを一度切断してから再度接続をすることで確認をすることができます。

 


まとめ:動画そのものに問題ありの可能性

もしこれらの設定を試してみても動画が全然再生されない場合、動画そのものに原因がある場合が考えられます。

  • 動画のアップロードに失敗しているか
  • 動画の公開を一時的に制限しているか
  • 年齢制限がかかっているか
  • 動画を公開する国が日本に設定されてないか
  • 動画ファイルが壊れてエラーが発生しているか
  • 動画が既に削除されているか

色んな原因が考えられます。その時、エラーメッセージが表示されるのでそのエラーメッセージの一文をネットで検索をしてみましょう。

すると、解決策を調べることができます。