LINEのお気に入り機能は特定のユーザーとのやり取りを円滑にしてくれる便利な機能です。

ですが、その裏で「突然お気に入りができなくなった」と悩むユーザーも多いようですね。

今回はLINEのお気に入り登録ができない(もしくはできなくなった)原因とその解決方法いついて解説していきたいと思います。

とはいっても、原因は大きく分けて“たった2つ”しかありませんし解決方法も「知ってるか知らないか」程度の話ですので、身構えず気楽に読んでいただけたらと思います。



まずはLINEのお気に入り機能をおさらいしてみよう

そもそもLINEのお気に入り機能は一体何なのか、そんなLINEユーザーのために一度おさらいしておきましょう。

(もう知ってるよ〜という方は原因の早期解決のためにも読み飛ばしていただいて大丈夫です)

LINEのお気に入り機能とは「特定のユーザーを上位に固定するための機能」になります。

「☆」マークをタッチすることでお気に入り登録(上位に固定)できるのですが、最大のメリットは「特定のユーザーを一々探す手間が省けるので時間短縮及びストレスフリーに繋がる」ことにあります。

登録ユーザーが少ないうちはいいですが、その数が何十、何百人と増えてくると特定のユーザーを探すだけても一苦労ですよね。

特にトーク頻度の高いユーザーならなおさらで、トークの度に逐一探していてはそのストレスは計り知れないものになります。

そんな煩わしさを“一瞬で”解決してくれるのがLINEのお気に入り機能で、一度登録してしまえば常に上位に固定されるので探す手間が減る=ストレスフリーになる、という訳なのです。

LINEのお気に入り登録は“友達が多ければ多いほど”オススメな機能

先にも述べたように、LINEのお気に入り機能は“友だち数が多ければ多いほど”効果を発揮します。

例えば、あなたのLINEの友だち数が100人いるとしましょう。

特定の友だちにLINEしたいとなった場合は、友だちリストから“フリックして”探しますよね?

「そんなの当たり前じゃん」と思うかもしれませんが、私のようにめんどくさがり屋は“探す”という手順が加わる時点でストレスを感じます。

(さらに私の場合は探している段階で諦めモードになり最早送らない、という選択をすることもしばしば。。。)

それが一度や二度ならまだしも「LINEを開く→友達を探す→トーク画面を開く→さらに別の友だちを、、、」のエンドレスでは、私でなくてもLINEを送るのが億劫に感じてしまうのではないでしょうか。

その点、LINEのお気に入り機能は登録さえしてしまえば友だちを“探す必要すら”なくすことができます。

しかも「友だちが増えれば増えるほど効果を発揮する」ので、特定の友だちを探す時間を省けるだけでなく整理(全くやりとりしない人を非表示にするなどでリストを減らす)する手間からも解放されます。

LINEのお気に入り機能をオススメできない人

LINEのお気に入り機能は“全てのユーザー”にオススメできるわけではありません。

お気に入り機能は友だちが多ければ多いほど効果を発揮しますが、逆を言えば「友だちを厳選するタイプ」のユーザーには効果が半減します。

(特に友だち数が10名〜20名前後であれば使う必要すらないでしょう)

また、「お気に入り登録者が10名を超えてしまう」という方にもオススメできません。

お気に入り登録の最大のメリットは「探す手間を減らして素早い返信&ストレスフリーを可能にする」ことにあります。

なのに「あの人も、、いやこの人も捨てがたい、、あ、この人も、、、」とお気に入り登録がどんどん増えてしまえば、結局お気に入りリストから特定の友だちを探すことになり“本末転倒”です。

ですので機能を最大限に活用するためにも、お気に入りリストは“10名以下”に留めるようにしましょう。

LINEのお気に入り登録・解除方法

ホーム画面からお気に入り登録したいお友達をクリックする。

右上にある「☆」マークをクリックする。

「☆」が「★(塗りつぶし)」マークに変わればお気に入り登録完了です。

逆に、「★」を「☆」マークに戻すことでお気に入り登録を解除することができます。

ちなみに、

お気に入り登録を活用した「トーク画面での並び替えテクニック」を別記事にて解説しておりますので、勉強熱心な方はこちらもどうぞ。

(※並び替えテクニックのリンク記事貼る)

 

 

お気に入り登録ができないたった“2つ”の原因

それでは今回の本題でもあるLINEのお気に入り登録ができない原因について解説していきたいと思います。

とはいっても、実際問題お気に入り登録ができない原因というのは“たった2つ”しかありません。

しかも「知ってるか知らないか」程度の話ですので、気を楽にして読んでいただけたらと思います。

原因①:LINEアプリの更新(アップデート)をしていない

LINEアプリに限らず、アプリの開発者はユーザーにより良いサービスを提供するための“努力”を怠りません。

その努力にはさらなるサービスの発展、そして既存サービスの“修正”なんかも含まれます。

で、その開発者の努力の結晶は「更新(アップデート)」を通してユーザーに提供されるわけですが、そのアップデートを怠ると、、、

あなたの想像通り、より良いサービスを活用できないどころか「現時点で起こりうる不具合を改善できない」ということになるのです。

となると話は簡単で、「更新(アップデート)のご案内が出ている場合は“早急に”実施する」この一言に尽きます。

「いちいちアップデート情報確認するのめんどくさいよ〜」という方は、スマホのアプリ設定に“自動アップデート”という有難い機能もありますので、そちらを活用することをオススメします。

兎にも角にも“こまめなアップデートを”お願いしますね。

原因②:お気に入りにしたい相手が「非表示リスト」に入っている

LINEのお気に入り機能は「非表示にするとお気に入り登録が解除されてしまう」という特性を持っています。

「え?さすがにお気に入りを非表示になんてしないよ」と思うかもしれません。

が、現在のバージョンのLINEはフリック操作だけで「非表示・ブロック」を選択できてしまうので、便利な分“誤作動”も起きやすくなっているのが現状です。

ですので、「LINEのお気に入りから消えた!?」という方は、まずは非表示リストを確認し、もし非表示リストに登録されてしまっていたら非表示を解除→お気に入りに再登録の順で解決しますのでぜひ試してみてください。



まとめ|LINEのお気に入り登録ができない9割はこれで解決します

LINEでお気に入り登録ができない“2つの原因”について解説しました。

おさらいすると、

原因 解決法
LINEアプリの更新(アップデート)をしていない 手動もしくは自動更新機能でアップデートを実施する
お気に入りユーザーが非表示リストに入ってしまっている 非表示を解除しお気に入り再登録をする

 

以上の方法でお気に入り登録ができない“9割”は解決するといっても過言ではないでしょう。

それだけお気に入り登録ができない原因なんてのは“いたって単純であり簡単”だということです。

こうして読み終えてみると「知ってるか知らないか」程度の話といった私の言葉も理解いただけるかと思います。

あとは“行動あるのみ”ですので、あなた自身が解決した暁には同じように悩むユーザーにも教えてあげてくださいね。