line(LINE)の1対1トークやグループトークにて、写真を共有したい時ってありますよね。そういう時、どうしていますか?「トーク画面で普通に送っている」という人もいるでしょう。ですが、トークで写真を送信すると、保存できる期限が決まってしまいます。また、たくさんの写真を送るとトーク画面が写真で埋まってしまい、見づらくなってしまいますよね。

この記事では、LINEのアルバム機能という写真を保存しておくのに最適な機能の使い方についてご紹介いたします。

  • lineアルバムの特徴
  • lineアルバムの新規作成方法
  • lineアルバムの追加や削除のやり方
  • lineアルバムの名前変更や並び替え方法
  • lineアルバムにトークで共有した画像を移動させる方法

上記について詳しく解説しています。「今まで自分以外の人がアルバムを作ってくれていた。自分も作れるようになりたい」という人に最適な内容となっていますので、ぜひご一読ください。



lineアルバムの特徴!保存期限や容量など

lineのアルバム機能とは、写真をまとめて保存しておける機能のことです。トークルームで流した写真の場合、その写真を一度もタップしないまま2週間が経過すると「保存期間が終了したため写真を読み込めません」という表示がされます。当然、写真は開けません。「あとで確認しようと思っていたのに…」と思っても後の祭り。同じ写真を閲覧したいのであれば、送り主に「もう一度送ってほしい」と頼む他ありません。

なぜ2週間経つと閲覧できなくなってしまうのかというと、トークルーム経由で送信された写真はlineのサーバーから2週間で削除されてしまうためです。その点、lineアルバムには「2週間でサーバーから削除される」というデメリットがありません。この項目では、そんなlineアルバムの特徴について解説していきます。

特定のトークでのみ使える

lineのアルバム機能は、特定のトークルームだけ使えます。

  1. 1対1のトーク
  2. 複数人トーク(複数メンバーはいるが、グループ化していないトークのこと)
  3. グループトーク

lineには上記3つのトークルームが存在します。このうち、アルバム機能が使用可能なのは「1対1のトーク」と「グループトーク」です。

保存期限なし

先にお伝えしたように、lineアルバムに投稿した写真の保存期間は設定されていません無制限です。後で確認したとしても、写真が表示できないという事態にはなりません。

各トークルームに10万枚の投稿ができる

lineアルバムは、トークルームごとに作成できます。各トークルームに100個までアルバムを作れます。1つのアルバムには1000枚の写真が投稿可能なので、トークルームごとに10万枚ずつ写真の投稿ができるという計算になります。

スマートフォンのストレージ容量・故障の心配要らず

lineアルバムの写真はlineのサーバーにて保存されています。共有する写真が10万枚に達したとしても、端末のストレージ容量を消費する心配は無用です(保存する場合はストレージ容量を消費します)。

スマートフォンが故障してしまったとしても、写真データはlineサーバーに保存してあるので安心です。ただし、lineアカウントを削除・グループ退会した場合は閲覧不能になってしまうので注意しましょう。

イベントごとのアルバムを作成できる

「あのイベントの写真を見返したい」という時、lineのアルバム機能はとても便利です。イベントごとにアルバムを作っておけば、そのイベント関連の写真のみを見返せます。

閲覧できるのはメンバーのみ

lineアルバムの公開範囲は、アルバムを作成したトークルームのメンバーのみです。無関係の友達に見られてしまう恐れはありません

動画は対応していない

とても便利なlineアルバムですが、動画の投稿には対応していません。動画を投稿したいなら、アルバムではなくノートという機能を使って共有しましょう。

画質が低下する

アルバムに投稿すると圧縮されるので、画質が低下します。投稿する画像が高解像度ではないならあまり変化は気になりません。

lineアルバムの作り方①新規作成

lineアルバムを新規で作成する方法を解説していきます。

1.トークルームに入る

lineホーム画面から、アルバムを作りたいトークルームに入ります。

2.トークルームの右上にある「≡」ボタンをタップする

トークルームに入ったら、右上に「≡」というメニューボタンがあります。それをタップしましょう。

3.「アルバム」をタップして「+」ボタンを押す

アルバム」→「+」ボタンをタップ。カメラロール(ギャラリー)を開きます。

4.投稿する画像を選択

アルバムに投稿する画像をタップしたら(複数選択可能)、「次へ」をタップしましょう。

5.アルバム名を決める

アルバムのタイトルを50文字以内で入力しましょう(1つのトークルーム内で同じ名前のアルバムは設定不可)。入力しなければアルバムを作成した日付が名前として自動的に入力されます。

名前の入力が終わったら、右上の「作成」ボタンをタップすればアルバムの完成です。

iPhone画面で説明しましたが、iOSもAndroidも同じ手順でアルバムを作成できます。

アルバム作成の通知

lineでアルバムを作ったら、トークルームで通知が届きます。



lineアルバムの作り方②写真の追加・削除

この項目では、lineアルバムの「写真を追加したい」「写真を削除したい」という時の方法について解説いたします。

写真の追加

トークルームから写真を追加したいアルバムに入りましょう。

画面右下にある「+」ボタンをタップすれば写真の追加をおこなえます。複数選択も可能です。

写真の削除(個別)

アルバム内の写真をいくつか削除したい場合は、アルバムの中にある写真を選びタップします。

右上にあるメニューボタンを押して「写真を削除」をタップすれば完了です。

写真を長押しして、複数まとめて削除もできます。削除したい写真を選んだら、左下の「ゴミ箱」ボタンを選んでください。

写真の削除(アルバム)

アルバム自体を削除したい場合は、アルバムのトップ画面で右上のメニューボタンをタップしましょう。

アルバムを削除」を押せば削除できます。なお、投稿者でなくてもトークルームにいる人なら誰でも写真の追加・削除をおこなえます。

復元できないので注意!

アルバム内の写真やアルバム自体を削除した場合、いかなる事情があったとしても復元できません。削除をおこなうと、自分以外のメンバーも削除した写真は閲覧できなくなってしまいます。「あの写真は消してほしくなかった」と他のメンバーから言われるなどトラブルを抱えたくないなら、写真を消す前にメンバーへ確認しておいたほうが良いでしょう。

lineアルバムの作り方③アルバム名の変更・並び替え

この項目では、最初に決めたアルバム名を変更したい、写真の並び順を整えたい場合の方法について確認できます。

アルバムの名前を変える

トーク画面の右上にある「≡」ボタンをタップし「アルバム」をタップします。

アルバム名を変えたいアルバムの名前横にある「」ボタンを押しましょう。

アルバム名を変更」をタップします。50文字以内で名前を変更できます。

変更したら、右上の「変更」ボタンを押して完了です。

アルバムの写真を並び替え

アルバム内の写真はアップロードした順(追加日順)で並んでいます。「不規則な並びでわかりにくい」という時は、撮影日(画像作成日)順に並び替えてしまいましょう。

トークルームのアルバムをタップします。

追加日」をタップ。

撮影日」を選択。これで並び替えは完了です。

  • 閉じると元に戻る(追加日での並び順になる)
  • 他メンバーの表示画面には反映しない

上記の注意点を覚えておきましょう。

lineアルバムの作り方④トークの写真を移動

アルバムへトークルームの写真を移動させたい場合についてご紹介いたします。

1.写真を長押し

アルバムに移動させたい写真を長押しすると、上記画像のようなメニューが表示されます。

2.「アルバム(アルバムに保存)」をタップ

メニューの「アルバム(Android版:アルバムに保存)」をタップしましょう。

3.「保存」する

アルバムに投稿したい写真が複数ある場合は、他の写真も選びます。選び終わったら右下の「保存」ボタンをタップしましょう。

4.アルバムを選ぶ

写真を投稿したいアルバムを選びます。新規でアルバムを作成したい場合は、「アルバムを作成」を選んでください。

5.「追加」する

右上の「追加」ボタンを押したら完了です。