【今すぐ解決】LINEでアルバム作れない5つ原因と対処法まとめ

LINEにて写真を共有する際、どうしていますか?1枚だけならトーク画面で送ったりもしますが、複数の写真を共有する場合には「アルバム」で共有する人が多いのではないでしょうか。lineのアルバム機能って、イベントごとにアルバムを作成できるからとても見やすいですよね。

そんな便利なアルバム機能ですが、アルバムを作れないこともあるのです。この記事では、lineのアルバム機能が使えない原因とその対策について詳しく解説しています。「lineのアルバムを作成したいのにできない」という悩みを抱えている人はぜひご一読ください。

目次

lineアルバムが作れない原因と対策①グループトークじゃない

lineには3つのトークルームが存在します。

  • 1対1トーク(個別トーク)
  • 複数人トーク
  • グループトーク

このうち、「複数人トーク」はアルバム作成ができません

ご覧のように、1対1トーク(個別トーク)やグループトークにはある「アルバム」ボタンが、複数人トークには存在しないのです(ノート機能も不可)。複数人トークもグループトークも複数のメンバーとやり取りができるトークルームである点は同じですよね。両者の違いはどこにあるのでしょうか。

  1. 名前
  2. 作り方
  3. 使用できる機能

「複数人トーク」の場合は「参加メンバーの名前だけ」が名前欄に表示されています。「グループトーク」の場合は「グループの名前(人数)」が名前欄に表示されています。

「複数人トーク」の作り方は、1対1トーク(個別トーク)に別の友達を招待するというもの。「グループトーク」はグループを新規で作成してメンバーを招待するという作り方です。

先に述べたとおり、「複数人トーク」ではアルバム機能・ノート機能が使えません「グループトーク」ならどちらの機能も使えます

「複数人トーク」でアルバムを作成したいなら、「グループトーク」へ移行させる作業が必要です。それでは早速、「複数人トーク」を「グループトーク」に変更させるやり方を確認しましょう。

1.トーク画面を開く

 

複数人トークのトーク画面を開き、右上にあるメニューボタンをタップしましょう。

2.メンバーをタップ

メンバー」を押します。

グループを作成」をタップしましょう。

3.メンバーを選択

複数人トークにいるメンバーはあらかじめ選択されています。追加で選択したい人がいれば選んでください。

選び終えたら、右上の「次へ」をタップ。

4.グループ名を決める

グループ名」を入力します。

作成」を押したら、作成完了です。

    lineアルバムが作れない原因と対策②動画を選択

    lineのアルバムを作れない原因として考えられる原因の1つに「動画」があります。lineのアルバムには動画を投稿できません

    アルバムを新規作成するために「+」ボタンを押すとカメラロール画面が出てきます。しかし、その中に動画はありません。動画を相手と共有したい場合、アルバム機能ではなくノート機能を使うと良いでしょう。

    lineアルバムが作れない原因と対策③上限超え

    lineのアルバム機能にはいくつかの上限が設けられています。その上限を超過しているために、lineアルバムの作成ができないことも考えられるでしょう。

    トーク・グループのアルバムは最大100個まで

    アルバムの個数は、個別トークやグループトークごとに最大100個までという制限があります。

    アルバム内の写真数は最大1000枚

    アルバムの中に保存しておける写真の枚数は100枚までです。写真を101枚以上追加しようとしている場合、アルバムが作れません。

    1度に投稿できるのは最大300枚

    アップロードできる写真の上限は1度に300枚までです。なお、トークルームで写真を長押しして追加する時の上限は20枚までに設定されています。

    lineアルバムが作れない原因と対策④相手をブロック

    アルバムを作ろうとしている相手をブロックしていませんか?相手をブロック・ブロック削除している場合はその相手のトークルーム上でアルバムを作成できません。なお、これはiOS版のlineを使用しているユーザー限定の原因です。Android版lineユーザーは作成できます。

    iOS版lineアプリにて、ブロック相手のメニュー画面を開いてみました。アルバム作成どころか、以前作ったアルバムも閲覧できないため追加で写真をアップロードすることもできません。相手側はアルバム作成・閲覧・追加操作はおこなえます

    何らかの理由でアルバムを作成したい、以前作ったアルバムを削除したい場合は、一度ブロックを解除してから操作しましょう。操作が終わったら再び相手をブロックすればOKです。

    lineアルバムが作れない原因と対策⑤不具合

    「1対1トーク(もしくはグループトーク)だし、動画をアップロードしたいわけでもない。上限も超えていないし、相手をブロックもしていない。けれど、アルバムが作成できない」という人も中にはいるでしょう。その場合に考えられるのは、lineアプリの不具合です。

    エラーが発生する

    lineアルバムを新規作成する時に、エラーが表示される時はアプリに不具合が生じている可能性が高いです。時間を置いてもう一度アルバムを作成してみると良いでしょう。

    権限なしというメッセージが表示される

    「このグループに対する権限がありません」というメッセージが出現した場合は、lineアプリのアップデートによって生じたトラブルの可能性が高いです。まずはアプリの最新バージョンが公開されていないか確認をおこないます。

    最新バージョンのアプリがあればアップデートをおこなってください。それでも改善しなければ、下記の対策方法を試しましょう。

    1. キャッシュを削除する
    2. 他メンバーにアルバムを作ってもらう
    3. パソコン版のlineを使ってアルバム作成をおこなう
    4. グループを作り直す

    まずは「1.キャッシュを削除する」やり方について解説いたします。

    トークルームの右上にある「メニュー」から「その他」に入ります。

    「アルバムのキャッシュをリセット」をタップしましょう。

    「リセット」を選択します。これによって、不具合が解消する場合もあります。

    アルバムのキャッシュを削除しても不具合が解消しなければ、「2.他メンバーにアルバムを作ってもらう」段階に進みましょう。自分以外のメンバーがアルバムを作成できれば、アルバムの状況が変化し、自分側でも操作できるようになる可能性が芽生えます。

    それでも問題が解消しなければ、「3.パソコン版のlineを使ってアルバム作成をおこなう」を試してください。アプリでエラーが出ていたとしても、パソコン版のlineであればアルバムを新規作成できるはずです。

    少し時間を置いてみたけれど、エラー表示が直らない時は、最終手段として「5.グループを作り直す」というのもアリです。トーク履歴や以前作成したアルバムを残しておきたいなら、そのグループは削除せずに新しいグループを作成しましょう。新しいグループなら新規でアルバムを作成できる可能性があります。

    通信環境が悪い

    「モバイル通信やWi-Fi環境がない」「通信速度制限がかかっている」など、インターネット通信の環境が悪いとアルバムの作成ができない場合があります。通信環境を整えて、再度アルバムを作成すると良いでしょう。

    サーバーが混雑している

    lineサーバーが混雑しているなどが原因で、アルバム作成がおこなえないこともあります。その場合は、サーバーの状況が改善するまで待ってからアクセスし直せば新規でアルバムを作成することができますよ。

    いつもありがとうございます!!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    この記事のコメントを書く

    コメントする

    目次
    閉じる