何気ない時にアプリがアップデートされることもありますが、

学校で友達との会話で「このアプリ、アップデートしてから良くなったよね!」

という会話に入れなかったこと、ありませんか?(経験談)

新しいバージョンが出たのに、アップデートされてないという事態に陥ってしまったときの対処法をお教えいたします。

 

アップデートができなくなってしまった原因のよくある要因が、

iPhone本体の容量不足。

iPhoneの容量が足りなくなり、アップデートに必要な容量を下回っている状態です。