ポイントを貯めて現金や電子マネーに変えることができるポイントサイト。
その中でもモッピーは特に学生に人気があり、学生でも簡単に稼げると言われています。

特に中学生はバイトもできないし、お小遣いも少なくて欲しいものが買えないことが多いですよね。モッピーで稼ぐことができれば、かなり嬉しいはずです。

ですが、果たして本当に学生でも稼げるのでしょうか?今回はこの点に着目してモッピーについてまとめてみました。

モッピーは何歳から登録できるのか?

モッピーに登録できるのは12歳以上の人となっています。
しかし、12〜19歳の人の入会には親の承諾等が必要となります。

moppyの利用規約http://pc.moppy.jp/rule/

まず、モッピーの利用規約第5条の②に、「入会登録者が12歳未満の場合」入会を承諾しない場合があるとの記載があります。

12歳以上というと、大体中学生以上でしょうか。モッピーは安全なサイトですが、最低限良い悪いの判断ができるだろうと考えられる年齢からの利用が推奨されているようです。

加えて、④の項目では、「入会申込者が未成年者等の制限能力者であり、入会申込時に本サービスへの入会につき法定代理人等の同意などを得ていない場合」も入会承諾されないことがあると書かれています。

つまり、12歳〜19歳の人がモッピーの利用をする場合は、親の承諾を得なければならないということになります。
お金を扱うサイトなので、未成年の人が自分の判断のみで入会するということは制限されているようですね。

ちなみに、「げん玉」や「ポイントタウン」などの他のポイントサイトは16歳以上から利用可能となっています。モッピーは低い年齢からでも利用できるところがメリットのひとつですね。

中学生、高校生、大学生でモッピーで稼いでる人はいるのか?

学生でモッピーで稼いでいる人はとても多いです。
モッピーは特に学生に人気があり、その理由が稼げるからなんです。ポイントをいくつかまとめてみました。

12歳以上から利用できる

上の項目でも書きましたが、モッピーは12歳以上から利用することができます。これは他のポイントサイトよりも制限年齢が低く、中学生でも利用することができるため人気の理由のひとつです。

スマホで利用できる

今や中学生や小学生までもがスマホを持つ時代になっていますよね。そこでモッピーはスマホでの利用にも対応しています。
社会人と比べて時間がある学生が、スマホで片手間に稼ぐことが可能となっています。

友達紹介特典

モッピーでは友達を招待すると300ポイントをもらうことができます。
学校の友達などをどんどん招待すればかなり稼げますよね。この特典により、入会する学生がどんどん増えていっているようです。

ミニゲームやクリックで稼げる

モッピーにはたくさんのミニゲームがあり、それで遊ぶだけでポイントが貯まっていきます。しかも他のポイントサイトに比べて多くのポイントが稼げるというところも人気の理由でしょう。

安全性が高い

中学生から利用できるということもあり、モッピーは安全性に最新の注意を払っているように思えます。実際に安全性は高いです。
また、交換最低額も10ポイント(10円)からとなっています。中には1万ポイントから交換可能のサイトなどもある中、小さい金額でも動かせるモッピーは保護者の方からしても安心なのではないでしょうか。

中学生/高校生ならモッピーでどうやって稼げるか?

中高生はモッピーでどのように稼げばいいのか、ポイントの貯め方をいくつかまとめてみました。
モッピーにはスマホ用の広告があり、そこにあるQRコードから広告を見てみるのがとても簡単でおすすめです。

アプリダウンロード

モッピーでは、紹介されている無料アプリをダウンロードするだけでポイントを貯めることができます。

画像のようにアプリの一覧があり、QRコードから広告にアクセスします。紹介の「成果地点」というところに書いてある条件を満たせば、ポイントが付与されます。
アプリダウンロードの場合は、「インストール後、起動」と書いてある場合が多いですね。

無料会員登録

無料会員サイトに無料会員登録するだけでポイントをもらうこともできます。
会員情報を入力するだけで無料登録できるので、お金がかかる心配はありません。

画像のようにアプリダウンロードよりも多くのポイントがもらえることが多いです。また、「獲得時期」に「30分以内」とあるように、割と早い時間でポイントが付与される傾向があります。

ゲームで稼ぐ

モッピーでは、ゲームをやるだけでポイントを貯めることもできます。

例えば、毎日プレイできる無料のガチャです。これはハズレが無いので、毎日確実にポイントをゲットできます。
他にも色々なゲームがあるので、是非遊んでポイントを貯めてみてください。

広告クリックで稼ぐ

広告バナーをクリックするだけでポイントが付与されます。
手間がかからないので毎日行うことができますね。

モッピーワークス

タイピングを行うことによってポイントをもらえるサービスのモッピーワークス。
こちらは基本的にパソコンからの利用となります。

慣れている人は、月に10万円以上などかなり多くのポイントを稼ぐこともできるようです。

大学生ならモッピーでどうやって稼げるか?

大学生は、より高額な広告でポイントを稼ぐ人が多いようです。上記の中高生の項目にあるような、会員登録やゲームに加えてクレジットカード発行や商品購入などでポイントを稼ぐことができます。
いくつかまとめてみたので是非参考にしてみてください。

クレジットカード発行

付与ポイントがとても高いのがこのクレジットカード発行です。
カードによって様々ですが、高いものでは18,000ポイントももらえるカードもあるようです。

クレジットカードを作れるようになる大学生ならではと言えますね。クレジットカードをちょうど作りたいなと考えている人は、モッピーの広告から発行してみることをおすすめします。

資料請求

資料請求をして資料をもらうだけでポイントをゲットできます。
無料でもらえる資料で、様々なものがあります。

メールアドレスや住所などを入力するので、抵抗があるという方もいるかもしれませんが、信頼性の高いmoppyで紹介されているので、怪しいということはありません。

商品購入

モッピーのサービスの中に、商品を購入するとその金額分のポイントが100%還元されるというものがあります。
つまり、ポイントになってキャッシュバックされるので、無料で商品購入できるということになります。
中には、50%還元や120%還元といった広告もあったりします。

また、Yahoo!オークションや楽天市場で商品を購入すると、購入代金に応じてポイントが付与されるというサービスもあります。

使えるお金が増える大学生におすすめのサービスです。

モッピージョブ

モッピーでは、モッピージョブというアルバイト求人サイトでバイトを探し、採用されるとお祝い金としてポイントがもらえます。

求人数も多く、中には6,000ポイントももらえる求人などもあります。
大学生になって何かバイトを始めたいという人は、こちらを利用してみるといいかもしれません。

実際に学生で稼いでる事例

実際に中高生で稼いでいる事例で、1ヶ月に5,000円という人がいます。
稼ぎ方としては、アプリダウンロード、ゲーム、友達紹介、モッピーワークスです。

一番重要なことは、これらを毎日行うということです。
一回やっただけでは多くのポイントをもらうことはできないので、毎日続けてコツコツとポイントを貯めていくことが大切です。

1日に200〜300円稼ぐことができれば、1ヶ月に5,000円以上稼ぐことが可能です。
時間もかからず、手軽に片手間でできることなので、是非毎日モッピーを利用してお小遣い稼ぎをしてみてくださいね!