LINE エラー不具合

友達のLINEトークの途中だけ既読つかないエラー不具合の原因と対処法

投稿日:

LINEの便利なところは?と聞かれれば気軽にやり取りができること、スタンプなど楽しく華やかなところなど、いろいろと出てくると思います。

そんな中でもLINEの一番の特徴として、相手がメッセージを読んだかどうかがわかる「既読」表示がありますよね。この既読表示、たまに表示が出ないことがあるそう。トラブルに発展しないためにも、なぜ既読表示がつかないのか。その原因と対策を解説していきます。

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について

途中のメッセージだけ既読がつかない原因

やり取りをしていて、最後のメッセージにだけ既読がつかない…。
これは普通に「ああまだ読んでないんだな」「忙しくなったのかな?」など、理解できますが、途中のメッセージにだけ既読がつかない「何で?」となりますよね。まずはどのような原因が考えられるのか、見ていきましょう。

1.その時ブロックされていた

トークの途中で既読がつかなかった。という場合、少し考えにくい理由ですが、相手にブロックされていると既読がつかなくなるようです。これはトークを開くこと自体が無いので、つかなくて当たり前ですね。

トーク途中ではなく、日をまたいで既読がつかなかったのに、また普通にやり取りが始まった。こんな場合はブロックされていた可能性が高いようです。あちこちのサイトでも言われているように、ブロックしていた間のトークは、ブロックを解除されたあとも既読がつきません。

2.相手が一時的にアンインストールしていた

何がしかの理由があって、LINEそのものをアンインストールしていた場合。これもトーク自体を開くことが無いので既読がつかなくて当然ですね。しかし上記のブロックの場合と同じように、トーク中で途中にだけ既読がつかない理由には弱いようです。

3.相手がトーク履歴を削除していた

ポンポンポンっとやり取りのできるLINEが便利なのは確かですが、その分容量が多くなってしまって、LINEを開きにくくなってしまったりもしますよね。その軽量化のために定期的にトーク履歴を削除されている方も結構おられるよう。

メッセージを読むことなくトークを削除してしまった場合、相手に届いているはずなのに、既読がつかない。なんてことがあるようです。トーク途中だったけれど、レスポンスがゆっくり目だった場合は考えられる理由ですね。

4.相手が既読回避専用アプリを使っている

既読がつくことは便利ではありますが、返事をせかされているようで落ち着かない。なんて声も良く聞きますよね。このため、相手が既読をつけずにトークの内容がわかる、アプリを使っている可能性があります。

5.そもそもメッセージが届いていない

LINEの面白いところとして、メッセージを送ることに失敗していても、自分のLINE内では普通に送ったときと同じように、メッセージが画面に残る。ということがあります。相手に届いていなければ、既読がつくわけがありませんね。

6.相手の電波状況が不安定だった

電波状況が不安定な場合の原因とはどのようなものなのでしょうか。電波状況が良好だった際に届いていたメッセージを、電波が無い状態の時に読んでも既読表示はつきません。相手からしてみれば、メッセージが来ていたから普通に読んでいるけれど、送った側からは読んだかどうだかわからない。ということになってしまいます。

7.【LINE側】不具合でメッセージそのものが届いていない

ちょこちょこ大規模なアップデートのあるLINEですが、その分、不具合が出やすいと感じている方も多いのではないでしょうか。きちんとメッセージを送ったはずなのに、LINE側の不具合で相手にメッセージが届いていないことがあるようです。これはメッセージそのものが無いので、既読にならなくて当然ですね。

8.【LINE側】メッセージを読んでいるけれど既読がつかない不具合

こちらもLINEの不具合で、きちんとメッセージも送れているし、相手もちゃんと読んでいるけれど、既読をつける機能が不具合を出している場合です。ちょこちょこあるようで、トーク途中にいきなり既読がつかなかったのに、相手から普通に返事が来た。なんて場合はこの可能性が高いようです。

途中のメッセージだけ既読がつかない時の対処法

ここまでは原因を紹介してきました。原因がわかったのなら、どうすれば対処できるのか。ということが肝になってきますよね。途中のメッセージにだけ既読がつかない時の対処法を見ていきましょう。

1.気にしない

いってしまえばこの一言に尽きます。LINEメッセージに全てに対して既読がつかない。なんてことになれば不安な気持ちになったりしてしまいますが、トーク途中の一部にだけ。ということならばなんだか不具合があったんだな…。くらいに軽く受け止めておくのもいいと感じます。

また、きちんとメッセージが送れているかの確認は、送ったメッセージの横を見てみましょう。遅れていない場合「!」のマークがついています。

2.相手に素直に聞いてみる

特に問題は無いけれど、何故なのか気になる場合は素直に相手に聞いてみましょう。何か理由があってLINEをアンインストールしているなんて場合は、特に連絡手段として他の方法が必要になってきたりするので、相手もすぐに教えてくれるのではないでしょうか。

3.表示の不具合を調整する

頻繁に既読がつかない時がある。相手に聞いてもきちんと読んでいるよなんていわれる。こんな時は表示の不具合の調整をしてみましょう。やり方は簡単です。再起動をしてスマホの動作自体を軽くしてあげるだけ。余裕があればLINEアプリ自体の再起動もあわせて行ってみましょう。これだけで劇的によくなったという場合が多いようです。

4.LINEをアップデートしてみる

LINEをインストールしてからアップデートを一度もしていない。なんて方も結構多いのではないでしょうか。基本的に新しいバージョンであるほど、以前の不具合が修正されているものです。もしもトーク履歴が消えてしまったら怖いから…。なんて方はバックアップを取ってから試してみれば、もしもの際にも安心ではないでしょうか。

5.LINEをアンインストールする

LINEを使わなければいいなんて極端な話ではありません。アンインストールとアカウント削除は別物なので、また新しく一からするわけではないので安心してくださいね。ただ、トーク履歴は事前にバックアップを取り、再インストール後にインポートする必要があります。

再起動やアップデートもしてみたけれど、ちっともよくならない!なんて時に最後の手段として試してみましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について


⇒【発売日は9月22日】iPhone7とiPhone7sの特徴と違いを比較!7sは待つ価値ある?


⇒LINEブロックされた??絶対バレずに確認する8つの方法[2017年最新]


⇒LINE通話は無料でもパケット通信料はかかる?何分で何円?


⇒LINEで嫁に浮気をバレないようにトークをすべて隠す方法


⇒LINEトーク[退出しました][メンバーがいません]理由と対処法まとめ


⇒LINEトーク通知がこない・遅い・メッセージが表示されない不具合の原因と対処法


⇒友達ウケ最高のおもしろいLINEひとことを102個まとめてみた


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-LINE エラー不具合


⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について


スポンサードリンク

スポンサードリンク