今回は「YouTubeで稼ぐって嘘?
どれぐらいの金額が稼げるのか仕組みを暴露」
についてご紹介をします。

  • Youtubeで50万円稼ぎました!
  • YouTubeで簡単に10万円稼ぐ方法

最近こんなの増えていませんか?

こういう話って嘘っぽいですよね。
本当にYouTubeで稼げるって
あるんでしょうか?

YouTubeで稼ぐ仕組みと
どれぐらいの金額を
稼げるものなのか。

調べてまとめてみました。

 


YouTubeで稼ぐって嘘?ほんと?

YouTubeで10万円稼げます。

そんな言葉が最近多くないですか?
僕はちょくちょく見かけます。

動画を見ていると、
動画が始まる前に流れてきたり、
動画が終わってから最後の1分間ぐらい
「一緒に稼ぎましょう」とかでてきたり。

僕も最初、YouTubeで稼ぐなんて
全く考えてませんでしたし、

「え?どうやって稼ぐの?」

って感じで、全く仕組みが
理解できなかったんです。

どこからお金が発生するの?って感じ。

まぁ、広告を貼りつけて~みたいな感じで
なんとなくイメージはできますが、
自分の銀行口座に入金されるイメージが無い。

ほんとにYouTubeって稼げるのか?

と、気になってがっつり時間をかけて
調べてみたら・・・

本当でした。

YouTubeに動画をアップロードして
「収益化する」というボタンがあるので
ボタンを押せば、広告が表示されて
再生回数や広告クリック数に応じて
お金が稼げるっていう仕組みらしいんです。

なので、広告付きの動画を見ると
「今この瞬間、動画をアップした人にお金が入るのか」
って思っちゃいます。笑

そう考えるとうっとうしい気分になるのは
僕だけでしょうか。笑
絶対に広告クリックしてやるもんか!
って意地になるのは僕だけでしょうか?笑

どれぐらいの金額が稼げるのか仕組みを暴露

YouTubeでお金を稼ぐ
詳しい仕組みを調べてみました。

例えば、YouTubeで10万円を稼ぐには
どんなことをすればいいのかって感じで
僕なりに調べてみました。

YouTubeにアップロードした動画が
1回再生されると、約0.1円稼げるそうです。

なので、10再生されると1円稼げる計算です。

1万回再生されても、1000円。
10万回再生されても、1万円。

じゃあ、10万円稼ごうとするのなら、
100万回再生される動画を
アップロードしなくてはいけません。

100万回・・・

相当人気のあるすごい動画を
作らなければ稼げないし、
決定的瞬間を待つために
チャンスを狙って動画を撮影しないといけない。

それだけ頑張っても、
100万回再生される可能性って
絶対じゃないですよね。

もしかすると、100回再生ぐらいで
終わってしまうかもしれません。

となると・・・

YouTubeで10万円稼ぐのは
相当大変!!

ネットで調べていると、

「1つの動画で100万回再生は難しい」
「だから1万回再生の動画を100個作ろう」

と言ってる人もいましたが、
100個も動画作るのって相当大変じゃん。笑

もっと極端な例を挙げると、
「100回再生の動画を1万個作れば10万円」

動画1万個・・・気が遠くなる。泣

しかも、10万円稼ぐために
100万回再生が必要だけど、
毎月安定して10万円稼ごうとするなら、
毎月100万回再生されないといけないんですよ。

これ、やばいっすね笑


まとめ

YouTubeで稼げるかどうか、
嘘の話なんじゃないかと
思っておりましたが、

実際に稼ぐ人がいるのと
稼ぐ仕組みを理解したら
あーなるほどなーと
YouTubeで稼ぐことは可能なんだと
思いました。

でも、仕組みを見れば見るほど
稼ぐのって相当大変ジャン!って印象です。

「Youtubeで簡単に稼げる」
っていうのは嘘なので注意してくださいね。

動画1万個アップロードできる人は
ぜひ挑戦してみてください。笑