ドコモは現在シンプルな2種類のプランを提供しています。

・ギガライト 1,980円(1GB)~
・ギガホ 4,980円(30GB)

金額だけをみれば最安値のプランはギガライトの1,980円です。

確かに、どのような利用状況でもこの最安値プランが適用されるならお得ですよね。

しかし実際には、利用状況によって料金が変わってしまうのが現実です。

そこでこの記事では、

この記事でわかること

ドコモの料金プランの中で、

  • できるだけ月額料金が安くお得になるプラン
  • 割引やプランの組み立てに必須のツールについて

などをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。



ドコモ料金プランの最安値は2,000円前後が目安に

ドコモの料金プランの最安値はギガライト

ドコモでは、合計7つのプランが提供されています。

ドコモが提供している最新プラン

スマホなら
・ギガライト 1,980円(1GB)~
・ギガホ 4,980円(30GB)
・5Gギガライト 1,980円(1GB)~
・5Gギガホ 5,480円(100GB)

ガラケーなら
・ケータイプラン 1,200円(300MB)

キッズなら
・キッズケータイプラン 500円(データ通信なし)

タブレット・ルーターなら
・データプラス 1000円(2台目機種)

※上記の金額には適用条件があります。
※表示は税抜金額です。

スマホ利用者であれば、ギガライトの1,980円が最安値のプランとなります。

けど、実際に契約すると高くなるんじゃ…。

ということで、実際にドコモで最安値で契約をするとどのようなプランになるか、シミュレーションしてみました。

シミュレーションした結果、2,178円となりました。

さらにここから、はじめてスマホを持つ人だったり、15歳以下の方であれば、さらに割引となります。

しかし、それらの割引の対象は限られてしまうので、最安値の平均値を考えると、2000円くらいになるかなぁと思います。

こちらが内訳です。

ギガライトの1980円が最安値のプランになるのですが、条件があるのでご注意ください。

  • dカードで携帯料金の支払いをすること
  • 家族や親戚にドコモ利用者が3人以上いること

これをクリアして、なおかつ、既にスマホをお持ちで新しく機種を購入しない場合、ドコモで2000円ほどで契約することができます。

ただし、約2000円の最安値で契約をすると、

  • 通信量が月1GBしか使えない。超えると+1000円になる。
  • 通話したら30秒ごとに20円発生する。だけどLINEや無料通話アプリを使えば無料にできる。

という利用状況になってしまいます。

結論をまとめると
・ドコモの最安値料金は2178円が目安の金額となる。
・ほとんど電話をかけない人、無料通話で十分対応できる人なら問題なく利用できる。
・YouTubeやSNSをほとんど利用しない人なら問題なく利用できる。
・dカード支払い割引のため、dカードを発行しないといけない(年会費無料のクレジットカード)
・家族や親戚にドコモ契約者が3人以上いることが条件となる。
・2年縛りも条件となる。

ドコモで最安値で利用できる人はかなり限定されますが、スマホデビューする人や、とりあえずスマホを持っておくだけという方であれば、問題なくこの金額でドコモを利用することができるかなと思います。

スマホを購入するとなると、ここにさらに携帯本体の分割支払いがプラスになってしまいす。

なので、中古のスマホを購入したり、知人に譲ってもらったりできると、最安値の2000円程の料金でドコモを利用できるようになりますよ。

ドコモの月額料金の基本構成

ドコモの月額料金の構成

本の料金プラン+音声オプション+その他サービス

ドコモの月額料金を最も安くするには、いかに割引をつけて全体を安くするかということがポイントになります。

ドコモの月額料金を安くするポイント

基本の料金プラン+音声オプション+その他サービス+割引

ドコモ料金を最安値にするにはとにかく割引が重要

ドコモの月額料金を安くするポイントは割引とお伝えしました。
ここではドコモで利用できる割引や特典にどのようなものがあるのかを網羅的に紹介していきます。

毎月の利用料金から割引

カレンダー

  • dカードお支払い割
  • みんなドコモ割
  • ドコモ光セット割
  • ファミリー割引
  • ハーティ割引
  • 5Gギガホ割
  • ギガホ割
  • はじめてスマホ割
  • U15初めてスマホ割
  • ずっとはじめてスマホ割
  • おしゃべり割

それぞれ割引額と適用条件を解説していきます。

dカードお支払い割:170円(税抜)割引

  • ギガホ・ギガライトを使っている
  • dカード/dカード GOLD(家族カード含む)で支払い(定期クレジット)

みんなドコモ割:500円~1000円(税抜)割引

  • ファミリー割引グループ
  • ギガホ・ギガライトを使っている

ファミリー割引内回線数
・2回線:500円
・3回線以上:1000円

ドコモ光セット割:500円~1000円(税抜)割引

  • ファミリー割引グループ内にドコモ光契約回線が1回線以上
  • ギガホ・ギガライト(2GB以上)
ドコモ光とは

NTTのフレッツ光回線やケーブルテレビの設備を使いドコモが提供する、宅内光インターネット通信サービス。

ファミリー割引:家族内の国内通話無料

  • ファミリー割引申し込み
  • ギガライト/ギガホ/ケータイプラン/キッズケータイプラン

5Gギガホ割:最大6か月、月額1,000円(税抜)割引

  • 5Gギガホに加入

ギガホ割:最大6か月、月額1,000円(税抜)割引

  • ギガホに加入

はじめてスマホ割:最大12か月間、月額1,000円(税抜)割引

  • ドコモケータイ(フューチャーフォン)からスマホへ変更
  • 他社ケータイ(フューチャーフォン)からドコモスマホへ乗りかえ
  • ギガホ・ギガライトを契約

ずっとはじめてスマホ割:ずっと月額1,000円(税抜)割引

  • ドコモケータイ(フューチャーフォン)からスマホへ変更
  • 他社ケータイ(フューチャーフォン)からドコモスマホへ乗りかえ
  • ギガホ・ギガライトを契約

※2020年8月5日~受付開始

U15初めてスマホ割:最大12か月間、月額1,500円(税抜)割引

  • 15歳以下
  • 新規契約(他社から乗り換え含む)
  • 契約変更(FOMA→Xi、FOMA→5G)
  • ギガホ・ギガライトを契約

おしゃべり割:音声オプションの料金から最大12か月、毎月700円(税抜)割引

  • ドコモケータイ(フューチャーフォン)からスマホへ変更
  • 他社ケータイ(フューチャーフォン)からドコモスマホへ乗りかえ
  • ギガホ・ギガライトを契約

ハーティ割引:基本料1700円(税抜)割引/事務手数料無料/付加機能使用料60%引き

  • 以下交付・利用者として登録されていること
    ・身体障がい者手帳
    ・療育手帳
    ・精神障がい者保健福祉手帳
    など

機種購入時の割引やサポート

端末

  • 5G WELCOME割
  • スマホおかえしプログラム
  • 下取りプログラム
  • はじめてスマホ購入サポート
  • 端末購入割引

それぞれ割引内容と適用条件を解説します。

5G WELCOME割:機種代金を5,000円(税抜)~20,000円(税抜)割引

  • 5G対応機種購入

スマホおかえしプログラム:対象機種返却後、翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)の支払いが不要

  • スマホおかえしプログラム加入者
  • 36回分割払い購入した対象機種をドコモに返却

下取りプログラム:今使用中の端末をドコモへ下取りで提出し電話機購入すると、購入代金から一定額を割引(機種によって異なる)

  • iPhone・iPad・ドコモのスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイを下取り申込み

はじめてスマホ購入サポート:指定機種購入の際、機種代金を割引(機種によって異なる)

  • FOMAプラン・他社3G回線のプランからの機種変更
  • 対象機種購入

端末購入割引:機種代金を5,000円(税抜)~20,000円(税抜)割引

  • 対象機種購入

割引ではないがお得な特典

秘密

  • ずっとドコモ特典
  • データ量無制限キャンペーン
  • ギガホ増量キャンペーン2
  • Amazonプライム1年分
  • ドコモギガプラン&ディズニープラスセット割

簡単に特典内容と条件を解説していきます。

ずっとドコモ特典:毎年誕生日にdポイントプレゼント(ステージランクでポイント異なる)

  • ギガホ・ギガライト契約
  • ケータイプラン契約

データ量無制限キャンペーン:毎月の利用可能データ量が無制限

  • 5Gギガホを契約

ギガホ増量キャンペーン2:毎月の利用可能データ量を30→60GBへ増量

  • ギガホ2(2019年10月1日提供開始)契約
    ※ギガホの方はギガホ2への変更が必要
ギガホとギガホ2の違い
  • ギガホ:2019年9月30日以前に申込み
  • ギガホ2:2019年10月1日以降に申し込み

 

Amazonプライム1年分:Amazonプライム年間4,900円(税込)が無料

  • ギガホ・ギガライトを契約
  • dポイントクラブ加入
    ※既にAmazonプライム会員の方も1年分会員資格が延長できます

ドコモギガプラン&ディズニープラスセット割:最大1年間、毎月700円(税抜き)割引

  • ギガホ・ギガライトを契約
  • ディズニープラスを契約
  • キャンペーンエントリー
ディズニープラスとは

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの映画・動画が定額(月額700円(税抜)で見放題。

 



ドコモ料金プランが最安値かどうか確認する方法~料金診断シミュレーション~

ここまで、様々なドコモの割引を確認してきました。

ドコモの月額料金を安くするには、割引が大きなポイントなのですが、もう1点大切にして欲しいポイントがあります。

それは月々の利用状況に対して使用しているプランが適切かどうかです。

せっかく割引などで安くできたとしても、基本プランがあっていないと通信料が余計にかかってしまったり、多く払いすぎていたりなど、元も子もない場合があります。

そこで、ドコモの料金プランが本当にお得に利用できているか確認するため、料金プランを診断することをおすすめします。

診断では直近3か月間の利用状況をもとに、プランがあっているかどうか判断できるのです。

料金診断シミュレーションに必要な情報

  • 購入したい機種の型番
  • 現在の月々の料金と内訳

料金診断シミュレーションできる場所

  • ドコモショップ
  • インフォメーションセンター
  • Web

他社からドコモへの乗り換えを考えている場合にもシミュレーションができます。

料金診断・シミュレーシ

おてがる料金シミュレーション→詳しくはこちらから

 

ドコモ料金プランは割引をしっかり適用させ、お得に最安値で利用しよう!

家族でドコモにまとめてファミリー割引を適用させたり、光回線を使うならドコモにしたり、何かと普段使用しているツールを1社にまとめると総合的にお得になることがあります。

そして、お得なキャンペーンやサービスもフル活用して、月々の固定費を安くおさえるようにしていきましょう。

始めは手間のかかることが多く面倒かもしれませんが、少しずつ見直していくと良いのではないでしょうか。