LINEのボイスメッセージがエラーで再生できない時の対処法

更新日:2017/01/13[LINE エラー不具合, LINEトーク・メッセージ]




スポンサードリンク


どうも。「LINE LABO」管理人です。

今回は「LINEのボイスメッセージがエラーで再生できない時の対処法」についてご紹介します。

友達からボイスメッセージが送られてきたから再生しようと思ったんだけど、

なぜか再生できない?再生できてるのかもしれないけど、音量がとてつもなく小さい?

その原因と対処法をこの記事でご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

LINEのボイスメッセージがエラーで再生できない時の対処法

1.友達のLINEのバージョンと自分のLINEのバージョンが違う

相手が利用しているLINEのバージョンが古かったり、逆に自分が利用しているLINEのバージョンが古いと上手くボイスメッセージを送信できない場合や、再生できない場合があるので、LINEを更新して最新の状態にバージョンアップしておきましょう。

2.一度LINEアプリを消して再度開いてみる。

たまたまLINEの不具合によって再生できない場合があります。

なので、一度LINEの起動を閉じてから、再度アプリを起動してみると、案外すんなりと再生できる場合もあります。

それでも再生できない場合は、一度スマホ本体の電源を落として、再起動してみましょう。

大抵の問題は再起動をすれば解決できることが多いので、一度試してみると良いです。

3.スマホ本体の容量不足。画像や動画などを消してみる

それでも解決しない場合は、もしかするとスマホ本体やSDカードの容量がギリギリになっているかもしれません。

必要のない動画や画像、音楽を削除して、整理整頓することで、ボイスメッセージを再生できるパターンもあります。

LINEの音声ボイスメッセージの録音時間の制限は何秒?

⇒ボイスメッセージって何秒ぐらいまで録音して送信できるんでしょうか?


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク


LINEブロック確認する5つの裏技


LINEブロックをバレずに確認する方法まとめ


既読をつけずにLINEトークを確認する方法

LINEアカウントでお困りですか?

LINE IDでお困りですか?

あなたにぜひ読んでほしいオススメ記事

LINEのセキュリティは大丈夫?

LINEの既読をつけずに読みたい

LINEプリペイドカードについて

▲クリックして一番上まで一気に戻る

コメントを残す

サブコンテンツ

クリックでページ先頭へ移動