iPhoneを水没させてしまった!持ったまま運動して汗でグッチャグチャに!風呂で使ってたら蒸気でiPhoneがおかしくなった!

なんかiPhone動作おかしいなぁ・・電源落ちちゃった。なんてこと割とよくありますよね?私はあります。私の場合、水気でiPhoneの電源が落ちてしまったことが何回かあります。

大抵は乾燥させて1,2日放っておくと普通に直るんですが・・・実際のところiPhone内部に水気が入ってしまって、そのまま使い続けるというのは大丈夫なんでしょうか?気になりましたので、皆さんにもご紹介したいと思います。

iPhoneが完全に水没したけど使えるならそのまま使い続けても大丈夫?

結論から申し上げますと・・・・大抵ダメです(泣)(水没度合いが低い時は問題ない場合も多いですが・・)

まず始めに、水没してしまってすぐに拾い上げた場合。電源がついたままなのでそのまま使っている。これは、今、この瞬間に水がiPhone内部に浸透している可能性があります

本体内部の基盤に水が到達した場合、通電している基盤がショートして、何らかの不具合が発生する可能性が大いにあります。

水没してしまった場合は、電源をすぐに落として。その後、完全乾燥するまでiPhoneに電流を流さないようにしましょう。(電源を入れない・充電しない)

次に、電源が落ちてしまっている場合。

これは本体内部に完全に水が入ってしまっています。そのまま乾燥させることで、私のように電源が入る状態まで回復することは高確率でありますので。皆さんもあせらず、まずはiPhoneを乾燥させてみましょう。

・・・・・ところが、元に戻ったと思っていたiPhoneでも、内部に入った水はその後、内部基盤に重大な問題を残すことが多いようです。

水分以外の要素(塩分、残留物など)による、基盤部品の酸化、劣化、腐食など、故障の原因となる物は内部に残ったままになります。

そのまま使い続けても大丈夫か?

・・・・こればかりは、ケースバイケースとしかいえません。水以外のコーヒーやジュース、汗などに漬かってしまった場合は、不純物がより多く本体内部に残留することになりますので。その分iPhoneの寿命も早く尽きることでしょう。

私の場合は大抵が徐々におかしくなっていくケースで・・・私の場合、数ヶ月、数年と長いスパンでおかしくなっていくので、それはiPhoneの寿命と考えるしかないとも思いますが・・。

今思い返せば、部品が徐々に腐食していってたんだなぁ・・っとすごく納得できるような。不具合の発生度合いでした。

iPhoneの寿命を長く保つ為にも、水没から復活した後、もしくはする前にとっておける対処法を調べましたので、皆さんにもご紹介していこうと思います。

水没してもiPhoneが使えるように今すぐやっておくべき対処法

始めに、最悪の時(iPhoneご臨終)のことを考えてiPhoneバックアップデータはこまめに取っておきましょう。

バックアップデータはパソコン内にあったり、iCloud内にあったりしますので確認してみて。無いようならバックアップデータを残すことをお勧めします。

水没を想定して事前に出来ることは、防水ケースを普段から使う。防水ポーチを使う。などですね。
iPhoneがやたらゴツくなりますが、ゲリラ豪雨に会ってから後悔するよりもいいかもしれませんね・・

71c7TmnfEqL._SL1000_

iPhone 防水ケース

iphone7/6s 防水ケース, ESR IPX8 防水力抜群 水、お湯、雪や埃等完璧にシャットアウト ストラップ付属 6センチ以下全機種対応(ホワイト)

81lQ5ELujyL._SL1500_

iPhone6/Samsung 防水ケース EOTW® 防水携帯ケース 救助用ネックストラップ付属 IPX8

スマートな形のまま使いたい方には、防水シートなどもありますが・・これは軽い水濡れを防ぐ、水をこぼした時の予防などに使うのがいいと思います。操作性はケースよりも優れていますし。使い分けも出来そうですね。

81vr1QlHB6L._SL1500_

スマホ防水シール iPhone5.5S.5C用

今の段階でやっておくことは、事前のバックアップデータ確認や水気を防ぐ為のグッツを装備するどの水没対策になります。

事前の天気予報確認やiPhoneにストラップをつけて首から下げておくなど、普段から落下させないことや、濡らさない事に注意を払うことが重要になります。

3. 一応使えてるけど水没でiPhoneを修理に出したら費用はいくらかかる?

水没の場合、保障期間でも通常は有償修理になります。iPhone内部には水没したかどうかを判断する、液体進入インジケータが内蔵されています。これに反応があった場合は有償保証ということになります。

iPhone正規修理店

保証対象外修理サービス料金
  • iPhone 7 Plus 34,800 円
  • Phone 7 32,000 円
  • iPhone 6s Plus 33,000 円
  • iPhone 6s 30,000 円
  • iPhone 6 Plus 33,000 円
  • iPhone 6 30,000 円
  • iPhone 5 5c 5s SE 26,800 円
  • iPhone 4s  19,800 円

となっております。例外として・・・

AppleCare+ for

  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • ¥14,800 (税別)

AppleCare+ forに加入することで、購入日から2年間の間、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、画面の損傷は1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることができます。

一応使えている状態での修理と言うことですので、まずは本当に修理しなければいけない状態なのかどうかを正規修理店にて確認することをお勧めいたします。