PC版LINEでWordとExcelファイルを添付して送信する方法

2015-06-08_113250

スポンサードリンク

どうも。「LINE LABO」管理人です。

今回は「PC版LINEでWordとExcelファイルを添付して送信する方法」についてご紹介をします。

パソコン版のLINEのアップデートで、ついにwordやexcelとかpdfのファイルを送信できるようになりました!

仕事でも使う機会が多いLINEですが、これでさらに便利になってきましたね。

スポンサードリンク

この記事もよく読まれています

PC版LINEでWordとExcelファイルを添付して送信する方法

2015-06-08_113749

パソコン版のLINEを開き、ファイルを送信したい相手のトークを開いて、クリップマークをクリックします。

そこで、送信したいファイルを選んで送信するだけ。これで相手にデータをすぐに送信できます。

しかも、PDFやwordやexcelはスマホでもすぐに確認できるので、素早く情報交換ができますね。

 

他にもこんなことができる!

1.スクリーンキャプチャを撮影してすぐ送信できる

2015-06-08_113749

こちらのマークをクリックすると、スクリーンキャプチャを撮影する画面に切り替わります。

パソコンの画面を相手に見せたい場合にすごく便利な機能ですね。これはすごい。

スクリーンキャプチャをキャンセルしたい場合は、キーボード左上の「Esc」を押すと解除されます。

 

2.パソコンとスマホで通話ができる

2015-06-08_113749

こちらがパソコンで、相手がスマホでも、電話ボタンを押せばすぐに通話が可能です。

パソコンを開きながら作業をしながら通話ができるので、効率よく情報を発信することができますね。

さらに、通話をしながらデータを送信したりキャプチャを撮影したりもできるので、会議などにも使えますね。

 

パソコン用のLINEはビジネスツールとしても活用できる

情報交換や会議など、LINEをこのように活用すれば効率よく仕事を進めることができますね。

スカイプやチャットワークにはない良さが、LINEにあると思うので、プラスして導入するのもよさそう。

 

▲TOPに戻る▲


スポンサードリンク


はてなブックマーク

LINEブロック確認する5つの裏技


LINEブロックをバレずに確認する方法まとめ


既読をつけずにLINEトークを確認する方法

LINEアカウントでお困りですか?

LINE IDでお困りですか?

あなたにぜひ読んでほしいオススメ記事

LINEのセキュリティは大丈夫?

LINEの既読をつけずに読みたい

LINEプリペイドカードについて

▲クリックして一番上まで一気に戻る

コメントを残す

サブコンテンツ

クリックでページ先頭へ移動