ポイントサイト

モッピーで資料請求して稼ぐ方法まとめ

投稿日:2017年9月13日 更新日:

モッピーでポイントを稼ぐ方法のひとつに資料請求があります。
これは簡単に言えば、申請をすれば無料でそのサービスの資料ももらえて、ポイントも獲得できるというものです。

なんだかメリットばかりで本当に安全なのか心配になるという方もいるかもしれません。何か裏があるのではと思ってしまいますよね。

今回は資料請求の安全性や、どんな種類があるのか、利用する際の注意点などをまとめてみました。是非参考にしてみてください。

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について

モッピーでの資料請求は安全?

初めて資料請求をするときに一番気になるのが危険性ですよね。資料請求と聞くとちょっと身構える方もいるかもしれません。

ですが、モッピーの資料請求は安全です!

モッピーは最も人気のあるポイントサイトで、幅広いユーザーに利用されています。
また、モッピーを運営する株式会社セレスは、上場もしており、所在地などもはっきりしています。怪しい会社ではありません。

個人情報の保護についても万全の対策がされています。モッピーのサイトにはプライバシーマークSSLが導入されているのです。
簡単にいうと、個人情報の流出への対策をしっかりしているということですね。

こうした観点から、モッピーは信頼できるポイントサイトだと言えます。そのモッピーで紹介されている資料請求の広告ですから、危険性はないでしょう。
安心して利用してください。

どうして資料請求でポイントがもらえるの?

危険性はないと分かったけど、どうして資料請求しただけでポイントがもらえるの?デメリットがあるんじゃないの?
このような疑問を持つ方も多いと思います。

たしかに、資料ももらえて、ポイントももらえて、デメリットが全くないのは少しばかり不安になりますよね。何か裏があるのでは?と勘ぐってしまいます。

ここではポイントサイトの仕組みを簡単に説明したいと思います。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイト自体は企業からの広告費によって利益を出しています。
その広告費の一部をポイントとしてユーザーに還元しているのです。

企業側は広告によってユーザーからの利用が増えることが利益となっています。
モッピーでポイントを稼ぐことをきっかけに知ってくれたモッピーユーザーが、自社のサービスも気に入って利用してくれるといったことを望んでいます。
そのために広告費をポイントサイトに支払っています。

ユーザーは、広告利用をすることでポイントを得ています。
広告を見ることが私たちの支払うコストということですね。

モッピーではどんな資料請求ができる?資料請求案件一覧

モッピーでは2017年9月3日現在、28件の資料請求案件が紹介されています。
以下に一覧にしてみました。

  • グリーンワークホース 資産運用を考えてみましょう!
  • マンション投資一括比較(不動産投資)
  • フランチャイズの窓口(初心者ビジネス)
  • フランチャイズの窓口(介護ビジネス)
  • フランチャイズの窓口(学習塾)
  • フランチャイズの窓口(低資金開業)
  • 注文住宅の無料一括資料請求
  • ワンルームオーナー.com
  • サラリーマンでもできるマンション経営「グリップ」
  • 不動産投資一括資料請求
  • マンション経営大学
  • 楽天不動産 楽天マンション
  • 車選びドットコム
  • おうちCO-OP&コープデリ
  • なるには進学サイト「大学部特集」
  • なるには進学サイト「専門学校特集」
  • なるには進学サイト「LINEプリベイドカードキャンペーン」
  • なるには進学サイト「iTunesコードプレゼントキャンペーン」
  • なるには進学サイト「通信制大学」
  • なるには進学サイト「社会人でも通える通信制大学」
  • なるには進学サイト「ヒューマンアカデミー特集」
  • なるにはサイト「大学部特集」
  • INVESTORS CLOUD
  • ベネッセみんなの専門学校
  • LINEギフトコードキャンペーン!「おすすめの専門学校特集」
  • ギフトコードキャンペーン!「おすすめの専門学校特集」
  • LINEギフトコードキャンペーン!「おすすめのスクール特集」
  • 糖尿病と戦う「プロリコ」

このように、

  • 不動産
  • 進学
  • 開業
  • 車選び

のような種類となっています。
今は興味ないかもと思っていても、資料を見てみたら何か発見があるかもしれませんよ。

高額ポイントがもらえる案件

その中から特に獲得ポイントが高い3つの案件をまとめてみました。

【グリーンワークホース】資産運用を考えてみましょう!

獲得ポイント:1,500P
成果対象:資料請求
予定反映:3日以内
確定反映:本人確認後10日前後

マンション投資一括比較【不動産投資】

獲得ポイント:1,200P
成果対象:資料請求
予定反映:1日以内
確定反映:60日前後

フランチャイズの窓口「初心者ビジネス」

獲得ポイント:1,200P
成果対象:資料請求(開業資金101万円以上)
予定反映:1日以内
確定反映:受け取り後60日前後

モッピーの資料請求案件をすべて申し込めば何ポイント貯まる?

現在紹介されている資料請求をすべて申込んだ場合、1,5000ポイント以上を稼ぐことができます。

資料請求は、クレジットカード発行とは違って、複数の申し込みを一度に申し込んでも構いませんし、いくつ申し込んでも大丈夫です。

資料請求でポイントを稼ぐときの注意点

獲得条件をよく確認する

各案件にはポイント獲得条件というものが存在します。
この条件に当てはまっていないと、資料請求に申し込んだとしてもポイントが付与されません。

例えば、1,500Pがもらえる「グリーンワークホース 資産運用を考えてみましょう!」という案件では以下のような獲得条件が記載されています。

【獲得条件】
初回資料請求
対象者:年齢:26歳〜55歳まで
年収:500万円以上
職業:会社員、公務員、専門職、団体職員のいずれか
住所:東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、静岡、群馬のいずれかにお住まいの方
※資料送付前の電話確認と資料到着の電話確認が取れた方が対象

この条件からすると、学生は資料請求をしてもポイントを付与されませんし、社会人でも指定の地域に住んでいなければポイントを獲得できません。

虚偽の申請をしない

資料請求はただ申請すればいいというわけではありません。
そう考えて虚偽の申請をしていると、ポイントは獲得できません。最悪の場合は、モッピーの利用停止になってしま可能性もあります。

また、案件によっては本人確認を行うものもあるので、申請情報は正確に入力しましょう。

資料請求後、企業から電話がかかってくることがある

資料が届いた後、その企業から電話がかかってくることがあります。

送った資料は見たかという確認や、キャンペーンの紹介などの内容になると思います。
もちろん興味がない場合は、断っても構いません。ポイントはしっかりと付与されます。

しかし、電話がかかってきたら一度は出るようにしましょう。全て無視しているとポイントが付与されないことがあります。

もう一度言いますが、興味がない場合は仕方がないことなので、しっかりお断りすれば問題ありません。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について


⇒【発売日は9月22日】iPhone7とiPhone7sの特徴と違いを比較!7sは待つ価値ある?


⇒LINEブロックされた??絶対バレずに確認する8つの方法[2017年最新]


⇒LINE通話は無料でもパケット通信料はかかる?何分で何円?


⇒LINEで嫁に浮気をバレないようにトークをすべて隠す方法


⇒LINEトーク[退出しました][メンバーがいません]理由と対処法まとめ


⇒LINEトーク通知がこない・遅い・メッセージが表示されない不具合の原因と対処法


⇒友達ウケ最高のおもしろいLINEひとことを102個まとめてみた


スポンサードリンク

スポンサードリンク

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について


スポンサードリンク

スポンサードリンク