LINE LABO

超人気スマホアプリ「LINE」の取扱説明書。使い慣れてない初心者のために作られました

LINEアイコンの通知表示が消えない不具合の対処法


スポンサードリンク

      2017/02/04

LINEの通知が来ていたから、きちんと読んで返事も返したのに、なぜか通知表示が消えない…。この不具合、結構困っている方が多いようです。これといって特別な問題は無いけれど、いつまでもアイコンバッジがついたままだと、なんだか急かされているような気持ちになってしまいますよね

しかし、この問題。結構簡単に対処できるようです。すぐにできるものから事前準備が要るものまで、対処法をご紹介していきます。

スポンサードリンク

LINEアイコンの通知数の表示が消えない不具合の対処法

別に困ることも無いけれど、新しい通知が来てる!とウキウキでトークを開いたのに、いままで通り。なんとなく寂しい思いをされた方も多いであろう、通知数の表示が消えない不具合。さっぱりするためにも早急に対処して直してしまいましょう!ここからご紹介していきます。

通信状況を確認してみる

いつもは行かない場所で、アイコンバッジの表示が消えない場合。通信の電波状況が悪いせいで、バッジの更新ができていない可能性があります。通信状況が悪いことによる表示の不具合は、更新が遅れているだけなので、場所を変える、回線を変えるだけで直ることが多いようです。

LTEからwi-fiに変えてみる。3Gを使ってみるなど、その時できる範囲で試してみてくださいね。

スマホの再起動をしてみる

いろんな場面で役に立つ再起動ですが、通知表示が消えない。という今回の不具合でも改善が見込めるようです。一度スマホ自体を終了することで、再度立ち上がる時にきちんと整理できるのでしょうね。

これといって原因が思いつかない不具合を確認したら、スマホの再起動をする。というのを習慣にしておくといいかもしれませんね。

LINEアプリの再起動

上記で紹介したスマホの再起動を試してみても、アイコンバッジが消えない場合。スマホ本体の処理の問題ではなく、LINE側に問題があるのかもしれないので、今度はLINEアプリの再起動を試して見ましょう。多くの場合、この2つの方法で改善が見込めるようです。

マルチタスクをスライドさせるのが一番簡単ですが、さまざまな理由でマルチタスクを開けない場合もありますよね。そんな時はスマホのアプリ管理画面から、強制終了をかけましょう。ただし、アプリの強制終了はデータの破損が起こることがあるので、万に一つも破損させたくない!という場合はバックアップをとっておきましょう。

他の連動アプリを削除

まれに、LINEと連動しているアプリからのメッセージを先に開いてしまうと、LINE側のアイコンバッジがいつまで経っても消えない。という場合があるようです。この場合、アプリかLINEを削除してしまうか、アプリ側のメッセージを開かないようにする。という対処を取ってみましょう。

一度アイコンバッジを非表示にする(iPhoneのみ)

iPhoneだけのようですが、本体の設定でアイコンバッジを表示、非表示の選択ができます。この設定を利用して、残ったままの通知数の表示を消すことができるようです。

やり方は設定→LINE→通知までタップすると、下の方に「Appアイコンにバッジを表示」という項目があるので、オンからオフに切り替えましょう。これでバッジの表示が消えるので、いままで通りまたバッジ表示がいる方は、再びオンに直しておいてくださいね。

トーク履歴を削除する

なるべくなら残しておきたい。と考える方が多いであろうトーク履歴。しかしどうしても通知数の表示が消えないのがうっとうしい!と感じるのならば、最終的にはトーク履歴の削除しかないようです。そもそもの履歴自体がなくなるので、表示もなくなるんでしょうね。

keepに移しておくなどしておけば、後からエクスポートもできるので大丈夫。何をしても消えない場合は最終手段として試してみて下さい。

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 - LINE エラー不具合