iPhoneXを購入する方法は

  • 店舗で予約して店舗で受けとる
  • オンラインで予約して店舗で受けとる
  • オンラインで予約して自宅(またはコンビニなど)で受けとる

という3パターンしかありません。

iPhoneXは発売以来品薄状態が続いているので、素早く手に入れれる情報を探している人は多いでしょう。

この記事では、iPhoneXを最速で、最もお得に手に入れる方法をまとめています。

今回ご紹介する情報を知っているだけで金銭的にも時間的にもお得になります!

今回は「iPhoneXを予約・購入する」というテーマでご紹介しますが、これはiPhoneXに限らず、今後スマホやタブレット端末を購入する際に絶対に役に立つ応用できる知識です!

もくじ(タッチで移動)

1.iPhoneXの予約は店舗とオンラインショップで在庫入荷はどちらが優先される?

在庫数はこれまでの販売実績で振り分けられる!

iPhoneXを購入する人が一番気になるのは店舗の在庫です。

「自分が購入するiPhoneXはいつ入荷されるのか?」ということが一番気になる点です。

「オンラインショップでも店舗でもどちらでも良いから、とにかく素早く手に入れられればそれで良い!」というのが本音でしょう。

じゃあ、店舗で予約した場合と、オンラインショップで予約した場合ではどちらが優先されるのかというと、明確な基準はありません。

しかし、店舗側のiPhoneの入荷状況はこれまでのiPhoneの販売実績によって振り分けられます。

例えば

  • 店舗A
    =iPhone7の売上げ実績1万台
  • 店舗B
    =iPhone7の売上げ実績1,000台

であれば、iPhoneXの入荷は確実に店舗Aヘ多く流れていきます。

つまり、まず前提として、できるだけチャンスを広げたい場合は自宅近くの販売店の中でも大きな店舗で購入することをオススメします。

じゃあ、例えばiPhoneXの在庫が少なくなっている今

  • 店舗に来店して契約を希望する人
  • オンラインショップで購入してネット上で契約し、自宅でiPhoneXを受け取りを希望する人

ではどちらの予約が優先されるかというと、店舗に来店して契約を希望する人です!

直接ケータイキャリアや家電量販店に行ってiPhoneXを予約する人はもちろんですが、オンラインショップで購入するときは、docomo、au、SoftBankの3社とも2パターンの予約方法があります。

  • ①オンラインショップで予約して、オンライン上で契約、自宅で受け取り
  • ②オンラインショップで予約して、ショップで契約、ショップで受け取り

という2パターンで、オンラインショップで予約する場合、docomoもauもSoftBankも必ずどちらかひとつを選択します。

前述した通り、ケータイキャリアは明言はしていませんが、これまでのiPhoneシリーズの販売方法から推測すると②のショップで契約・受け取りを行なう人の予約が優先されていることが見受けられます。

しかし、あくまでも「予測」なのでiPhoneXがどうなっているのかはハッキリとはしません。

新規契約や乗り換えユーザーを優先するという情報あり!

普通であれば予約した順番にiPhoneXが手に入るのが当たり前ですが、新規契約や乗り換えユーザーの予約を優先するという情報もあります。

docomoからauに変更しようとしたり、SoftBankに変更しようとしたりするユーザーを携帯キャリア会社は簡単に逃しません!

せっかく自分のケータイキャリアに変えようとしてくれている人を逃すのは、ファンを減らす行為です。

例えば、あなたが英会話教室を経営していて、他の英会話教室に通っている人が「自分が今通っている英会話教室がイヤなので、ここに変えようと思います」と訪れたら丁寧に扱いますよね。

そんな感じです。

しかしこれもケータイキャリアは明言していないので断言はできませんが、過去のiPhoneシリーズや他の機種の動向を見ても、新規ユーザーや乗り換えユーザーが優遇されているのは間違いないでしょう。

在庫状況を確認して予約したいのであれば家電量販店がオススメ!

もしケータイキャリアの店舗に在庫がない場合、いつ入荷するかなどのハッキリした日程などは知ることはできません。

例えば、公式のApple公式オンラインストアではiPhoneXの出荷日(入荷予定日)は3~4週間となっています。

※2017年11月12日現在

「え!iPhoneXを購入するのに約1ヶ月も待たなきゃいけないの!?」と驚いた方もいると思いますが、iPhoneXを販売しているApple公式オンラインストアの情報が全てはありません。

例えば、iPhoneXを予約できる店舗は

  • Apple公式オンラインストア
  • ケータイキャリアショップ
  • ケータイキャリアの代理店などがある家電量販店など

の3つです。

この中で入荷情報をコマメに更新しているのは代理店がある家電量販店で、Apple公式オンラインストアとケータイキャリア3社はiPhoneXを予約する際にハッキリとした在庫状況などは教えてくれません。

①Apple公式オンラインストア

先にご紹介したようにApple公式オンラインストアでは「3~4週間以内」という風にざっくりした在庫状況は教えてくれますが、ハッキリとした在庫情報は教えてくれません。

ただし、Apple公式オンラインストアでは、郵便番号を入力すると、その地域周辺にあるAppleストアの在庫を探してくれる機能があります。

下記の画像はApple公式オンラインストアで、2017年11月12日に東京都渋谷区の郵便番号で検索した結果です。

「いつ頃入荷するか」などの詳しい入荷情報を見ることはできませんが、在庫があるかどうかは検索することができます。

しかし、iPhoneX自体が人気で品薄なので、検索した時には「在庫あり」になっていても、店舗に行った時にはすでに売れていたりすることもあるので、「在庫あり」と表示された場合は念のために、その店舗に電話してみることをオススメします。

②ケータイキャリア3社

日本の会社でApple社から公式にiPhoneXの販売を許可されているのは

  • docomo
  • au
  • SoftBank

の誰もが知っている大手ケータイキャリア3社のみです。

多くの人はiPhoneXを購入しようと考えたときにこの3社のショップやサイトに行って予約しようと考えると思います。

しかし、現在のところ、ケータイキャリア3社もApple公式オンラインストア同様に入荷に関する詳細は発表していません。

あくまでも「在庫無し」(もしくは有り)と「予約する」というざっくりとした情報しかありません。

ですので、もし在庫がなかった場合は予約することになりますが、「いつ頃入荷するか」「予約した人はどれくらいで受けとれているか」などの情報は知ることはできません。

予約したらひたすら入荷案内メールを待つだけです。

③家電量販店

一方でdocomo、au、SoftBankの代理店がある家電量販店などは、コマメに情報を更新しています。

例えば、オンラインサイトに入荷情報を記載している大手家電量販店では

  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ビッグカメラ

などがあり、公式のオンラインストアで在庫情報を確認することができます。

例えば、下記の画像はヨドバシカメラの公式サイトから確認できるiPhoneXの予約状況です。

もし在庫がない場合は「予約受付中」と表示され、「ああ、予約しなきゃ購入できないんだ」ということが分かります。

ここまではApple公式ストアやケータイキャリア会社と同じですが、家電量販店では「予約した人の受け取り状況はどうなっているのか?」ということまで確認することができます。

例えば、上記の「現在の受け渡し状況」でiPhoneXの

  • ケータイキャリア
    =au
  • カラー
    =シルバー
  • 容量
    =64GB

を見ると、2017年11月12日に予約した人まで受けとれていることが分かります。

これを調べた時点で2017年11月13日なので、au、シルバー、64GBのiPhoneXは比較的手に入りやすいとうことがハッキリ分かります!

逆に

  • ケータイキャリア
    =SoftBank
  • カラー
    =スペースグレイ
  • 容量
    =256GB

では2017年10月27日に予約したかたまでに受け渡しているというステータスになっています。

iPhoneXの予約が開始したのが2017年の10月27日の16時01分からだったので、SoftBankのスペースグレイ、256GBのiPhoneXは中々手に入り辛く、「今予約してもかなり待つことになりそうだ」ということが分かります。

結局はApple公式オンラインストアやケータイキャリア会社のように、ハッキリは分かりませんが、公開している情報によって、手に入りやすいカラーや容量などを予測することができます。

ちなみに在庫があった場合は下記のように「在庫あり」と表示されます。

ヤマダ電機やビッグカメラも同じように

  • 在庫状況
  • 受け渡し状況

の2つの情報を毎日こまめに更新しているので、上記のように手に入りやすい機種を推測することができます。

iPhoneXを最速で手に入れる方法は、今すぐ予約すること!

ここまで店舗とオンラインショップの予約ではどちらが優先されるかや、店舗の在庫状況はどこで見れるかなどをご紹介しましたが、この記事を見ている方は「iPhoneXが早く欲しい!」という方が読んでいるという前提で書いていきます。

もし「iPhoneXが早く欲しい!」という方にiPhoneXを素早く手に入れる方法をご紹介するとすれば、方法はたった一つで、『できるだけ早く予約する!!』という一言に尽きます!

「販売実績が優秀な店舗に在庫は多く入荷される」「新規ユーザーや乗り換えユーザーの予約が優先される」という情報もご紹介しましたが、iPhoneXを素早く手に入れるために何よりも大切なのは予約することです。

予約するとは、イメージで例えると、レジに並ぶようなもので、「どこに在庫が多いんだろう」「どうすれば素早く手に入るんだろう」と迷っている間は、まだ商品を見ている状態と同じです。

結局素早く手に入れる人はできるだけ早くレジに並んだ人です。

もちろん予約する店舗によって入荷のスピードは違いますが、どこの店舗が素早く在庫を入荷するかはハッキリと断定することはできません。

iPhoneXを早く入手したいのであれば今すぐ予約することをオススメします!

その時に注意して欲しいのが、次にご紹介する「店舗とオンラインショップのどちらで予約した方がメリットがあるのか?」という点です。

2.iPhoneXは店舗とオンラインショップのどちらで予約するべき?

iPhoneXを予約する場合は下記の方法があります。

  • ①店舗に行って直接予約・契約・受け取りする
  • ②オンラインショップで予約して店舗で契約・受け取りする
  • ③オンラインショップで予約してオンライン上で契約・自宅で受けとる

という3つの方法があります。

店舗に行けば店舗のスタッフがいるので「iPhoneXの予約をしたいんですが」と尋ねれば後は店員さんの言う通りにするだけです。

なのでほとんどの人は店舗でiPhoneXを注文してしまいがちですが、実は店舗で予約するよりオンラインショップで予約する方が断然メリットがあります!

もちろん「店舗で予約するメリットはゼロ!」というワケではないので、両方のメリットを理解した上で判断してください。

店舗で予約・購入・受け取りするメリット

メリット1:専門のスタッフに質問できる

店舗で予約することの最大のメリットは専門のスタッフに色々質問できる点が上げられます。

  • 「iPhoneXって何がスゴいの?」
  • 「料金プランはどうなっているの?」
  • 「入荷後に取りにくるときは何を持ってくれば良いの?」

などと、自分の分からないことをすぐさま尋ねることができます。

予約時に限らず、契約、購入する際には自分にあったプランを説明してもらうことができ、自分にピッタリなプランにカスタマイズすることができるのも、店舗で購入するメリットです。

メリット2:iPhoneXの実物を触れる

ショップには必ずiPhoneXの実物があるので、直に触ってその感触を確かめることができます。

特にiPhoneXはiPhone史上初のフルディスプレイを採用しているので今までのiPhoneとは触った感触が異なります。

ホームボタンも廃止されているので、操作の方法も若干変わっています。

もちろんオンラインショップで購入する方も店舗に行って実物の感触を確かめることはできますが、予約・購入する時に実物を隣に置いた状態で手続きできるのは店舗で購入する方の特権です。

店舗で予約・購入・受け取りする場合の注意点!

デメリット1:頭金・事務手数料を取られる!

店舗で購入する場合とオンラインショップで購入する際の大きな違いとして頭金や事務手数料の有無があります。

店舗では店員さんに説明してもらいながら色々手続きを進めるので事務手数料を支払わなければいけなかったり、ケータイを分割支払い、つまりローンにするために頭金を支払う必要があります。

「う〜ん…しょうがないかな…」と思うかもしれませんが、オンラインショップで購入すると頭金や事務手数料が0円です。

これはネット上でも不満が爆発している店舗予約をするデメリットです。

上記のように店舗によっても頭金の金額などが違うので、場合によっては1万円近く費用が変わってきます。

不要な手数料で損したくないは店舗での購入は避けましょう。

デメリット2:不要なオプションに半強制加入させられる

専門のスタッフさんがいることで色々なことを質問・相談することができますが、逆にデメリットとして、追加料金が発生するオプションサービスの加入を進められる点があります。

オプションサービスは確かに便利なものが多いですが、ケータイショップの店員さんもいわゆる「セールスマン」です。

不要なサービスでも魅力的に思わせる話術を使ってくる人もいます。

基本的にケータイのオプションサービスは複雑な内容のオプションが多いので、何も知らない状態で聞くと魅力的に聞こえてしまいます。

例えばauの割引プログラムで「アップグレードプログラムEX」というオプションサービスがあります。

「アップグレードプログラムEX」では、ケータイを買い替えたくなったときに分割した本体代金の支払いが終わっていなくても無料で機種変更できるサービスです。

一見すると「え!本体代金の支払いが終わってなくても機種変更できるの!?」とメリットを感じます。

特にiPhoneシリーズは毎年発売されているので、1年に1回、もしくは2年に1回機種変更したくなります。

しかし、4年間契約をしていると、普通違約金を支払いたくないので4年が経過するまで機種変更できません。

その時に「アップグレードプログラムEX」を利用すれば機種変更がタダになる!とメリットを感じてしまいます。

ですが、メリットだけでなく、デメリットもあります。

  • 適用期間外にサービスを利用すると「前倒し料金」が発生します
  • 機種変更した後も同じプログラムに参加しなければいけません
  • 機種変更の際に古い機種は0円で回収されます
  • 古い機種の電源が入らない、画面が割れているなどの故障がある場合は2万円を支払わなければいけません
  • プログラム参加中はauポイントが貯まりません

などというデメリットがあります。

長くなりましたが、これはあくまでも一例で、docomoやSoftBankにもそれぞれ色んなオプションがあります。

ショップの店員さんはオプションサービスに関してデメリットはできるだけ隠しつつセールスを行なってくるので、店舗で購入する際は予めプランについて少し調べておくことをオススメします。

デメリット3:予約・契約・受け取りは店舗の営業時間中に行なわなければいけない

ケータイショップの営業時間や、家電量販店の営業時間は

  • 朝10時〜夜20時もしくは21時

という店舗がほとんどです。

上記の画像は都内にあるdocomoショップの営業時間ですが、大都会のショップでも20時には受付は全て終了してしまいます。

仕事終わりに取りに行けない方は、休日を返上して店舗にいかなければいけません。

さらに雨や台風など天候が悪い時には店舗にいくのも億劫になってしまいます。

デメリット4:店舗での待ち時間が長い

店舗では店員さんに色々相談できるというメリットがありますが、それは全ての人にとっても同じことです。

特にケータイに詳しくないお年寄りの方はケータイショップで店員さんに相談している方を多く見かけます。

つまり、店員さんに相談できる分、1人ひとりのお客さんの対応に時間がかかり、もし店舗が混雑していれば、予約するだけでも数時間待たなければいけないこともあります。

例えば、iPhoneシリーズが発売される時は毎回テレビで行列が映し出されます。

表参道のAppleストアでは、iPhoneXの発売日に100人近くの行列ができたとニュースにもなっていました。

せっかくの休みにiPhoneXを予約するためだけに一日ショップ内で数時間も待つのはデメリットですよね。

「平日なら人が少なそう!家族に頼んで店舗で行ってもらえばいいんじゃない?」という意見もあると思いますが、その通りでその方法もあります。

しかし、その場合には余分に必要書類を用意する必要があるので、その手間もデメリットです。

オンラインショップで予約・購入・受け取りするメリット

メリット1:24時間どこからでも予約できる

オンラインショップでの予約・購入・受け取りの最大のメリットは『時間に縛られない!』という点です。

ネット環境があれば、24時間どこからでも予約ができるし、入荷案内メールが届けばケータイやパソコンから購入手続きができ、購入手続きが終われば後は自宅にiPhoneXが届くのを待つだけです。

  • 明日は仕事だからショップには行けない…
  • せっかくの休みなのにショップに行かなきゃ…
  • 雨だからまた今度にしよう。でもまた手に入るのが遅くなる…

など、「店舗にいかなければいけない」という縛りがあるだけでストレスが貯まってしまいます。

ケータイやパソコンがあればショップが10km離れていようが100km離れていようが関係なし!

自宅で寝転がりながらでも手続きができます。

メリット2:待ち時間ゼロ!

ネット上の予約・購入、自宅で受け取りなので店舗のように先客がいません。待ち時間はゼロです!

店舗では他のお客さんも店員さんに色々質問をするのでいつ自分の順番が来るかはハッキリ分かりません。

もし自分の前の人がクレーマーだった場合は最悪です。

イヤな気分にもなるし自分の時間も奪われるしで良いこと無し。自分のペースでストレスなく予約したいのであれば絶対にオンラインショップで行なうべきです!

メリット3:オプションを自由に自分のペースで選べる

店舗で契約すると順番待ちの人の為に焦ってしまったり、店員さんのうまい口車に載せられて不要なサービスに加入してしまう可能性があります。

ですが、オンラインショップで購入して自宅での受け取りを選んだ場合はネット上で自分でプランを選ぶことになります。

ですので焦ることなく自分のペースでネット上から情報を得ながらプランを選択することができます。

メリット4:頭金・事務手数料が不要!

店舗予約でのデメリットでも紹介しましたが、店舗予約では頭金がかかりますが、オンラインショップで予約・購入・自宅で受け取りをする場合は頭金や事務手数料は一切発生しません。

iPhoneXが自宅に配送される際配送料も無料です。

つまり、オンラインショップで購入するのか、店舗で購入するかで必要になる費用は異なってくるということです。

少しでもお得にiPhoneXを購入したい方はオンラインショップからiPhoneXを購入しましょう。

オンラインショップで予約・購入・受け取りする場合の注意点!

デメリット1:店員さんに質問することができない

オンラインショップで予約・購入・自宅で受け取りするのであれば店舗に一切いく必要ありません。

しかし、逆に言うと、店員さんなどに相談・質問できないというデメリットもあります。

料金プランなどを全て自分で調べて選ぶ必要があります。

特にiPhoneXが届いてから

  • アクティベーション(利用開始設定)
  • 初期設定
  • 電話帳の移動

などを全て自分で行なう必要があります。

確かにこれら全てをやってくれるなら事務手数料を支払うのも納得ができますね。

しかし、オンラインショップでiPhoneなど色んな商品を購入することができるようになってから、ケータイキャリア会社ではユーザーが自分で設定をできるようにマニュアルをネット上に記載しています。

※SoftBankのガイドライン

※auのガイドライン

※docomoのガイドライン

 

それぞれのケータイキャリアの公式サイトに掲載されているので誰でも、いつでも好きな時に閲覧することができます。

少し時間がかかるかもしれませんが、一度覚えてしまえば次からは自分でできるようになるし、人に教えることもできるようになるので「激しいデメリット!」というワケではありません。

デメリット2:アクセスが集中するとサーバーが落ちる

毎回iPhoneの新しい機種が発売されると予約や購入の為にケータイキャリアのサイトやAppleの公式サイトのサーバーにアクセスが集中して一時利用ができなくなります。

iPhoneXの予約が開始された2017年10月27日16時01分以降も一時アクセスができない状態が発生しました。

しかし、これらは一時的なアクセス傷害で2017年11月12日現在は全てのサイトはスムーズにアクセスすることができます。

このデメリットは発売してすぐの時期のデメリットとして覚えておくと良いでしょう。

予約・購入・受け取りはオンラインショップで行なうべき!

店舗で予約して店舗で契約する時のメリット・デメリットと、オンラインショップで予約してオンラインで契約、自宅で受けとる時のメリットでメリットをまとめると下記のようになります。

店舗で予約・契約
店舗で受け取り
オンラインで予約・契約
自宅で受け取り
メリット ・店員さんに直に相談できる
・実物を触りながら決められる
・24時間どこからでも利用できる
・待ち時間がゼロ
・オプションなどを好きに選べる
・頭金、事務手数料が不要
デメリット ・頭金、事務手数料などが取られる
・不要なオプションを勧められる
・店舗の営業時間に縛られる
・待ち時間が長い
・初期設定などを自分でする必要がある
・発売初期の機種はサイトにアクセスし辛い

上記のメリット・デメリットを比べても、明らかにオンラインショップで購入する方がメリットがあります!

特に多くの人の決めてになっているのは頭金の有無で、「オンラインショップで購入する方がお得!」「絶対オンラインショップで購入した方がいい!」という人が圧倒的多数です。

金額の面でもお得、時間的な面でもお得となると、オンラインショップでの予約・購入が絶対におすすめです。

3.まとめ

「iPhoneXが早く欲しい!」という方は多いと思いますが、店舗で予約しても、オンラインショップで予約しても、商品が届く時間の違いは申込方法ではなく『どれだけ早く予約したか』の違いです。

「どこが早く手に入るんだろう…」と迷っているうちに購入したい人の列はどんどん長くなっています!

店舗によって在庫の多い少ないはあるかもしれませんが、結局早くiPhoneXを手に入れるのは素早く予約した人です。

重要なのは

  • 店舗で予約・購入する
  • オンラインショップで予約・購入する

のどちらを選ぶかで金銭的、時間的お得差は異なってきます。

結論は『オンラインショップで予約・購入した方が金銭的にも時間的にもお得!』ということです!

ですので、iPhoneXを素早くかつお得に手に入れる方法を一言で表すと

  • オンラインショップで今すぐ予約する!

というのが、最速でiPhoneXを手に入れる方法です。

迷っても最終的に予約するのであればできるだけ素早く予約しましょう。