iPhoneXを手に入れようと考えると、店舗で買うか、ネット上で買うかの2択になります。

店舗に行かず予約ができるのでほとんどの人がネットからの予約を考えるでしょう。

ネットでの予約では

  • ネットで予約して自宅・ショップで受けとる方法
    ※契約はネット上で行なう
  • ネット上で予約してショップで受けとる方法
    ※契約はショップで行なう

の2パターンがあります。

結論から言うと、ネット(オンラインショップ)で全ての手続きを済ませて購入するべきです!

色んな販売店や色んな方法で購入することができますが、iPhoneXを一番簡単に素早く手に入れれるのはオンラインショップでの購入です。

今回の記事ではオンラインショップでの購入方法・手順・メリット・デメリットをご紹介します。

1.オンラインショップで予約する方法まとめ

iPhoneXを予約する方法は大まかに分けて3つあります。

  • ①家電量販店で予約・購入する方法
  • ②携帯キャリアショップで予約・購入する方法
  • ③Appleストアで予約・購入する方法

という3パターンがあります。

それぞれの購入までのステップとしては

家電量販店での予約・購入の場合

Step1:オンラインショップで予約する(キャリアを選択する)

Step2:入荷通知が来る

Step3:店舗で契約・受け取りを行なう

携帯キャリアショップでの予約・購入の場合

Step1:オンラインショップで予約する

Step2:入荷通知が来る

Step3:店舗or自宅で契約・受け取りを行なう
※自宅受け取りの場合はネット上で契約を行なう

Appleストアでの予約・購入の場合

Step1:オンラインショップで予約する

Step2:入荷通知が来る

Step3:店舗or自宅で受け取りを行なう

Step4:必要であれば自分でキャリアと契約する

上記の手順になっているため、もしSIMフリーの携帯が欲しい(本体だけが欲しい)場合を除き、最終的には

  • docomo
  • au
  • SoftBank

のキャリアを選ぶ必要があります。

機種変更、新規契約、MNPの場合も結局は携帯キャリアショップとのやり取りが必要になります。

MNPとは?
ナンバーポータービリティ(MNP)とは、携帯電話会社を変更した場合に、電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度です。 ※MNPのことを「のりかえ」と呼ぶ場合があります。

つまり、家電量販店で予約したとしても、最初は家電量販店のホームページで予約などを行ないますが、最終的にたどり着くのは携帯キャリア会社のホームページや、テナント店舗となります。

ですので、今回は、最終的にたどり着く

  • docomoオンラインショップ
  • auオンラインショップ
  • SoftBankオンラインショップ

の予約手順と必要なものについて、どのように契約していくのかをご紹介します。

例えば、iPhoneXを予約した場合、入荷通知が来てから3~7日以内に契約をしなければ自動的にキャンセル扱いになってしまいます!

「せっかく予約したのにいつの間にが自動キャンセルになっていた!」などということがないように、スムーズに受けとるためにも必要なものやステップは把握しておくべきです!

docomoオンラインショップでの予約手順と必要なもの

docomoショップでの購入では

  • オンラインショップでの購入
  • オンラインで予約して店頭で受けとる

の2つの方法を選択できます。

オンラインで予約をして店舗で受けとる場合は、docomoショップなどでも受けとることはできますが、さらに販売代理店がある家電量販店などでも受けとることができます。

例えば、下記のように、都道府県を選択して地域を選択すると

  • 「ドコモショップを表示」
  • 「量販店などを表示」

を選択することができ、エリアにある受け取り店舗を検索することができます。

 

上記の方法は店舗で受けとる場合に選べる方法です。

一方で「ドコモオンラインショップで購入する」とは、ドコモの公式サイトとは別にあるドコモの商品がネット上で購入できるネットショップのことを指します。

ドコモオンラインショップでiPhoneXを購入するメリットは下記の3つです。

メリット1:2,500円以上の買物で送料無料
メリット2:dポイントを利用できる(ポイントでの割引ができる)
メリット3:自宅で受け取りができる
メリット4:コンビニ、ドコモショップ、宅配、メール便など自分に都合の良い受け取り方法が選べる

というメリットがあります。

特にコンビニ受け取りの場合、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートなどのどこにでもある24時間営業の店舗で受け取りができるため、自分のライフスタイルに合わせてiPhoneXを手に入れることができます。

例えばドコモショップでの受け取りや、量販店での受け取りの場合、営業時間が短かったりします。

ドコモショップは朝10時〜夜20時、量販店は朝10時〜夜21時などが多いため、夜遅く仕事が終わる方や、夜にお仕事をされている方は受け取りに不便な場合があります。

それぞれの予約手順は下記の通りです。

オンラインショップで予約、店舗で受け取りの場合

Step1:機種、容量、カラー、受け取り店舗などを選択して予約

Step2:入荷案内メールの受信

Step3:店舗でプラン選択・契約・受け取り

オンラインショップで予約、自宅やコンビニなどで受け取りの場合

Step1:機種、容量、カラーなどを選択して予約

Step2:入荷案内メールの受信

Step3:購入手続きページを開く(届いたメールにリンクが添付されています)

Step4:受け取り方法、受け取り希望時間、本人情報を入力

Step5:料金プラン・サービスの選択

Step6:支払い方法の選択(クレジットカード、代引きなど)

という手順で購入することができます。

docomoオンラインショップでの予約Step

Step1:ドコモオンラインショップにアクセスする

注意点としては「ドコモ公式サイト」と「ドコモオンラインショップ」は違うということです。

ただしドコモ公式サイトでiPhoneXを購入しようとすると、先ほどご紹介したような、オンラインショップで購入するか、それともオンラインで予約して店頭で購入するかを選択する画面が表示されます。

ここで「オンラインショップで購入する」を選択すればドコモオンラインショップにアクセスすることができます。

検索エンジンから入る場合は、「ドコモオンラインショップ」と検索すると一番上に表示されます。

Step2:トップページのバナーをクリックしてiPhoneXのページへいく

ドコモオンラインショップを開くと最初のページのトップ部分にiPhoneXのバナーが表示されているので、クリックしてiPhoneXのページへアクセスします。

Step3:機種と容量を選択する

iPhoneXのページを少し下にスクロールすると「ラインナップ」という項目があるので、その中からiPhoneXを選択し、64GBか256GBのどちらかの容量を選択します。

Step4:カラーを選択して予約画面に進む

次に下記のような画面が表示されるので

  • 機種変更
  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え

の中から一つ選択し、予約したいカラーの下の「予約する」をクリックします。

すると「ご予約手続きへ」という表示が出るのでクリックします。

Step5:dアカウントでログインする

予約手続き画面には「dアカウント」というdocomoのアカウントが必要になります。

登録無料で簡単に登録できるので持っていない人はすぐに登録することができます。

発行したdアカウントIDとパスワードを入力することでログインし、予約手続きに進むことができます。

Step6:本人情報を登録する。確認後に登録完了

次の画面で

  • お手続き内容
  • お名前(漢字)
  • お名前(カナ)
  • ご連絡先電話番号
  • ご連絡先メールアドレス

入力後「確認」をクリックすると入力内容を確認する画面に移ります。

その画面になると下記のようなメッセージが表示されます。

この注意書きの通り、このステップで予約が完了しても、まだ「仮予約」の状態です!

入力内容を確認後、登録して、docomoから「入荷案内メール」が登録したアドレスに届くので、入荷案内メールから購入手続きを行なうことでiPhoneXを手に入れることができます。

docomoは入荷案内メールが届いてから3日以内に購入手続きを行なわなかった場合、自動的にキャンセル扱いになります!!

Step7:購入手続きを行なう

入荷案内通知が届いたら、ついにiPhoneXをゲットするチャンスです!すぐに購入手続きを行いましょう。

購入手続きでは料金プラン・サービスを選択します。

ドコモで選べる料金プランは下記の通りです。

項目 プラン 料金 備考
基本料金
カケホーダイ
ライトプラン
2年間の定期契約あり:1,700円
2年間の定期契約なし:3,200円
5分以内の通話なら、国内通話無料。
カケホーダイプラン
2年間の定期契約あり:2,700円
2年間の定期契約なし:4,200円
誰とでも何時間でもカケホーダイ。
国内通話無料。
シンプルプラン
(スマホ)
2年間の定期契約あり:980円
2年間の定期契約なし:2,480円
パケット 通常パック データSパック(2GB):3,500円
データMパック(5GB):5,000円
ウルトラデータLパック
(20GB):6,000円
ウルトラデータLLパック(30GB):8,000円
通常のプラン
シェアパック シェアパック5(5GB):6,500円
シェアパック10(10GB):9,500円
シェアパック15(15GB):12,500円
ウルトラシェアパック30(30GB):13,500円
ウルトラシェアパック50(50GB):16,000円
ウルトラシェアパック100(100GB):25,000円
家族とシェアしながら利用できます。
家族のパックを利用 シェアオプション:500円 家族のシェアパックを利用する
割引きキャンペーン ずっとドコモ割 ※選択したパケットプランによって割引額が異なります。 ドコモの利用年数が長いほど月額料金が割り引かれます。
U25応援割 -500円/月額 25歳以下の方が選べるプランです。
その他 ※選択プランによって利用できる割引が異なります。

選択式でチェックを入れていくだけなので、サクサクと進むことができます。

店舗で受けとる際はプランに関して店員さん質問や相談しながら選択できますが、オンラインショップで購入する場合は自分で選択することになります。

ちなみに、オンラインショップでの購入は、未成年の方はできません!

ドコモでiPhoneXをネット上から予約しようと思った場合には下記のものが必要になります。

docomoで予約・契約時に必要なもの

【オンラインご予約時に必要なもの】
・契約者氏名と連絡先電話番号、メールアドレス
・ログイン時に「dアカウント」か「ネットワーク暗証番号」が必要。
※「dアカウント」をお持ちでない方は、簡単な入力で発行することができます。

ドコモのオンラインショップで何かする場合には常に「dアカウント」というアカウントが必要なので、スムーズに予約購入を進める場合は、事前にdアカウントにログインしておきましょう。

もしdアカウントがない場合は数分程度で発行することができます。

Step8:支払い方法を選択する

すべてが完了して、支払い方法を選択すれば、あとはiPhoneXが到着するのを待つだけです。

支払い方法はクレジットカードと代引き支払いを選択することができます。

auオンラインショップでの予約手順と必要なもの

auもdocomoと同じく、auの公式サイトと、auの商品が購入できるオンラインショップの2つが存在します。

もちろんauの公式サイトからでもiPhoneXを購入できるオンラインショップにアクセスすることができます。

auオンラインショップでの予約Step

Step1:iPhoneXのページへアクセスする

検索エンジンで「au iPhoneX」と検索すると、auのサイトが一番上に表示されるので、その中のiPhoneXのページをクリックします。

Step2:購入画面に進み、「au オンラインショップで購入し、自宅で受けとる」を選択する

表示された画面から「iPhoneを予約・購入する」を選択して、次に表示される画面で「auオンラインショップで購入し、自宅で受けとる」を選択します。

 

Step3:機種、容量、カラーを選択する

次に表示される画面で、iPhoneXを選択し、購入したい容量(64GB or 256GB)を選択します。

Step4:購入手続き画面へ行き、価格確認(暫定)を行なう

購入手続き画面で価格確認を行ないます。

この時点でのプランなどの選択は購入時に変更できるので参考までに選択する感じでOKです。

選択が完了したら「予約する」をクリックします。

Step5:ログインして本人情報などを記入する

ここから先はログインするためのauIDが必要になります。

ログインして本人情報を入力し、確認をして登録完了です。

docomoと同様にあとは入荷案内通知が来るのを待つだけです。

docomo同様に、auでも入荷案内メールが届いてから3日以内に購入手続きを行なわなかった場合、自動的にキャンセル扱いになるので注意してください!

Step6:購入手続きを行なう

繰り返しになりますが、入荷案内メールが来たら3日以内にメールに記載されているリンクから購入手続きを行なってください!

auで選べるプランは下記の通りです。

項目 プラン 内容
買い替えサポートプログラム アップグレードプログラムEX
プログラム料:390円(不課税)×24回
25カ月目の機種変更で、機種代金が最大半額になるサービスです。
アップグレードプログラムEX(a)
プログラム料:390円 → 0円(不課税)×12回
13カ月目の機種変更で、機種代金が最大半額になるサービスです。

料金プラン
auピタットプラン
(使った分だけ)

スーパーカケホ
3,480 円/月から
24時間、国内通話(1回5分以内)がかけ放題
カケホ
4,480 円/月から
24時間、国内通話がかけ放題
シンプル
2,980 円/月から
通話料は話した分だけ
料金プランau
フラットプラン20
(最大20GBまで)
スーパーカケホ
6,500 円/月
24時間、国内通話(1回5分以内)がかけ放題
カケホ
7,500 円/月
24時間、国内通話がかけ放題
シンプル
6,000 円/月
通話料は話した分だけ
料金プラン
auフラットプラン30
(最大30GBまで)
スーパーカケホ
8,500 円/月
24時間、国内通話(1回5分以内)がかけ放題
カケホ
9,500 円/月
24時間、国内通話がかけ放題
シンプル
8,000 円/月
通話料は話した分だけ
割引 auスマートバリュー
永年
 -1,000 円/月
iPhoneとauひかりなど対象の固定通信サービスのご加入の場合に適用
auスマートバリューmine
永年 -1,000 円/月
iPhoneとWi-Fiルーターの同時契約で適用
その他 その他任意のプションサービスあり

auはiPhoneXの本体代金が最大半額になる「買い替えサポートプログラム」など、独自のサービスを行なっています。

一見するとお得そうに見えるプログラムですがお得なサービスだけに

  • 買い替えのタイミングがズレるとお得ではなくなる
  • 買い替えた後も同じプログラムに参加しなければいけない
  • 買い替える際に自分が持っている機種を無料で回収される(下取りサービスを利用できない)

というデメリットの部分もあるので注意してください。

特にオンラインショップでの購入では、購入手続きの際に自分だけでプランを決める必要があるので、店員さんに詳しく聞くことができません。

入荷案内メールが来る前にauの独自プログラムや料金プランについて細かく調べておくことをオススメします。

auでiPhoneXを予約・購入する際には下記のものが必要になります。

auで予約・契約時に必要なもの
【オンラインご予約時に必要なもの】
・契約者氏名と住所、連絡先電話番号、生年月日、連絡先メールアドレス
※パスワードの設定が必要です。

SoftBankオンラインショップでの予約手順と必要なもの

SoftBankでの予約購入はdocomo、auと比べてシンプルで分かりやすくなっています。

サイトも感覚的にスラスラと入力することもでき、会員登録やIDを使ったログインなどもないのでスムーズにiPhoneXの予約を行なうことができます。

SoftBankオンラインショップでの予約Step

Step1:iPhoneXのページを開く

他の2キャリア同様まずは検索エンジンで「SoftBank iPhoneX」と検索して一番上に表示されるSoftBankのiPhoneXのページをクリックして開きます。

Step2:購入方法を選択する

開いたページから「購入」をクリックして購入方法の選択ページを開きます。

  • 機種変更
  • 新規契約
  • 他社からのりかえ

の3つの中からひとつ選択し、オンライン上だけで完結させたい場合は「自宅で受けとる」を選択します。

Step3:容量・カラーを選択肢、必要事項を記入する

次の画面でiPhoneXの容量とカラーを選択します。

機種変更の場合は、機種変更するケータイの番号を入力します。

新規契約や乗り換えの場合は別途本人情報を入力する必要があります。

入力後、入力内容を確認し、「予約を確定する」をクリックすると予約が完了します。

 

繰り返しになりますが、「予約を確定する」と聞くと安心してしまいますが、あくまでも入荷案内メールが来て購入するまでは「仮予約」の状態です!

他のキャリア同様に入荷案内メールが届いてから3日程度が取り置き期間となり、それ以降を過ぎてしまうと自動的にキャンセル扱いになるので注意してください。

メールが来るのは下記のようになっています。

新規契約・のりかえ(MNP)の方 予約時にご入力いただいたメールアドレス宛にEメールで送信いたします。
機種変更の方 予約時にご入力いただいた電話番号宛にSMSで送信いたします。

SoftBankから入荷案内メールが届いたら購入手続きに進みます。

SoftBankの料金プランは下記の通りです。

項目 プラン 内容
基本プラン(通話) スマ放題
2,700円/月
24時間すべての国内通話し放題
スマ放題ライト
1,700円/月
1回5分以内の国内通話し放題
ホワイトプランR(i)
934円/月
ソフトバンク同士の国内通話し放題(1〜21時)
データプラン ウルトラギガモンスター 50GB
7,000円/月
選択した通信データ量分の利用ができます。
ギガモンスター 20GB
6,000円/月
データ定額 5GB
5,000円/月
データ定額ミニ 2GB
3,500円/月
パケットし放題フラット 7GB
5,700円/月
パケットし放題 〜7GB
2,000円/月〜
オプション その他あんしん保証などの任意オプションあり

SoftBankの場合は非常にシンプルで分かりやすいプランになっています。

選択した後は支払い方法を選んでiPhoneXが届くのを待つだけです。

SoftBankの予約・購入に必要なものは下記の通りです。

SoftBankで予約・契約時に必要なもの

【オンラインご予約時に必要なもの】
・契約者氏名と生年月日、連絡先電話番号、メールアドレス
・機種交換の場合には契約携帯電話番号

【ご契約時に必要なもの】
・受付完了メール(または受付完了画面を印刷したもの/控え)
・ご本人様確認書類(原本をご持参ください)
・機種変更する場合には、現在ご使用中の端末(iPhone / スマートフォン / 3G携帯電話)

オンラインショップでの予約まとめ

ご紹介した通り、各キャリアによって予約方法は異なりますが、オンラインショップでの購入の手順としては下記のようになります。

オンラインショップでの予約・購入流れ

①オンラインショップで
『オンラインで予約し、自宅で受けとる』を選択

②予約完了後、入荷案内メールの受信
↓(3日以内に購入手続きを行なわない場合は自動キャンセル!)
③商品受け取りの方法
配送時間指定を選択

④料金プランやオプション選択
オプションとして補償オプションに加入するかどうかはネットでチェックして任意で選択

⑤支払い方法の入力
一括・分割(12回/24回)
クレジットカードの情報入力もしくは代引きなどの他の支払い方法を選択

⑥注文内容の確認

⑦受け取り

注意するべきポイントは入荷メールが届いてから購入手続きをするまでの時間です!

予約したからといって安心せずに、入荷案内メールが迷惑フォルダーなどに入らないように注意しましょう。

2.オンラインショップで予約するメリットは?

メリット1:不要なオプション加入なし

オンライン上で予約・購入するということは、ショップの店員さんと話す必要がなく、自分がどこにいてもネット上で完結してしまうということです。

ショップに行くと巧みな話術で不要なオプションを進められることが日常茶飯事です。

それもそのはず、携帯ショップの店員さん達も居酒屋の店員さんと同様で、自分のキャリアで沢山お金を使って欲しいと思っています。

ですので、「不要」という言い方は悪いですが、何かにつけてオプションサービスのセールスをかけてきます。

人によってはそれが鬱陶しく感じる人もいるでしょう。

特に「このオプションは最初の1ヶ月無料です!」「一ヶ月後に外せば無料なので付けた方が良いですよ!」という謳い文句で売り込んでくるのは誰しもが経験したことがあるでしょう。

結局1ヶ月に携帯に付帯しているオプションなんて気にならなくなり、ムダなお金をとられてしまうことになってしまいます。

オンライン上での購入であればそんなセールスは一切なし、自分のペースで申込むことができます。

メリット2:待ち時間なし!24時間申し込み可能

携帯キャリアショップや、販売代理店の営業時間はおおよそ決まっていて朝10時〜夜21時が一般的です。

iPhoneXみたいな激しい人気商品は取り置き期間が短いので、店舗で受け取りを希望してしまって、仕事の都合などで取りに行けなければ自動キャンセルになってしまい、また予約し直す必要が出てきてしまいます。

その点オンラインショップからの購入であれば、全てがオンライン上で済むので、どこからでも24時間365日予約注文することができるし、入荷案内通知が来ても店舗に行く必要はありません。

ケータイで購入手続きを済ませてしまえば後はiPhoneXが届くのを待つだけです。

店頭にいくと予約者でも関係なく店舗に入った順番に対応されるので、店舗で長時間待たされることもあります。

メリット1の店員のオプションへの勧誘もないということを含めれば、精神的ストレスもなく、時間効率も良い方法です。

メリット3:選べる受取り場所

オンラインショップ購入する場合、購入した商品を自宅に配送してもらうこともできるし、近くのケータイショップに受け取りに行くことができます。

またdocomoではコンビニでの受け取りも行なっているため、圧倒的に融通が効きます!

「オンラインショップで予約→店舗で契約・受け取り」を選択した場合は、店舗でプラン設定などをしなければいけないので、大前提としてケータイショップの営業時間内に契約をしにいく必要があります。

しかし、「オンラインショップで購入→オンラインで契約・自宅や店舗で受け取り」の場合は、自宅にそのまま配送してもらうか、店舗に行ってスッと受けとって終了です。

店舗で契約となると、まず店舗で順番待ちをする必要があります。

スーパーのレジとは違い、1人ひとりにかかる時間が長いので、ケータイショップで長時間待たされた経験がある方は多くいるでしょう。

特に現在はiPhoneXブームでケータイショップには常にお客さんがいる状態です。

時間のムダを省け、自分の好きなとき、好きな場所で受けとれるオンラインショップでの購入は現代的で効率的なシステムです!

デメリット4:頭金や事務手数料を支払わなければいけない

店舗で契約をする購入方法を選んだ場合

  • 事務手数料
  • 頭金

という料金を支払うはめになります!これはデメリットの他の何ものでもありません。

確かに契約やプラン説明をしてくれるので「事務手数料」なども分かるし、iPhoneXの高額な本体をローンで購入する場合は「頭金」を支払うこともルール的には分かります。

しかし、オンラインショップで購入すると事務手数料や頭金は発生しません!

つまり、店舗で契約・購入する方は本来は払わなくて良い料金を支払っていることになります。

世間の評判でも店舗での契約・購入の際に必要な頭金に関しては大不評です。

iPhoneXを店舗で予約・購入した人の中には「事務手数料や頭金で1万円くらい余計に払った…」という人も中にはいました。

「頭金」と聞くと如何にも必要な手数料なような気がしますが、本当に頭金が必要なのであればオンラインショップで契約・購入する場合も発生しても良いはずです。

ケータイキャリア会社は明言はしていませんが、ユーザーを店舗購入よりもオンラインショップで予約・購入してもらい、効率化を計っているように感じます。

ですので「店舗では詳しく説明するし、時間もかけるけど、余分にお金は取りますよ」というスタイルです。

余分なお金を支払いたくない方は絶対にオンラインショップで契約・購入を行ないましょう。

3.オンラインショップで予約するデメリットは?

デメリット1:店員に相談できない

オンラインショップで購入して、オンライン上で自分でプランを選択するため、ケータイの専門家であるショップの定員さんに詳細を聞けないというデメリットもあります。

特にケータイのプランは若干複雑になっています。

例えば、auがiPhoneXを販売する時に採用している「アップグレードプログラムEX」などは、『4年契約で2年後に買い替えたくなった時でも残りの本体代金は不要です!』というサービスで、パッと見ではお得なサービスです。

しかし、お得なサービスの裏にはデメリットも常にあるので

  • 指定した期間からズレて機種変更する場合は違約金が発生します
  • 買い替えた後も同じサービスに加入しなければいけません
  • 買い替える時に前の機種は下取りには出せません。au側が回収します。

というようなデメリットがあります。

つまり、プラン選択などの場合は自分で詳細を調べる必要があります。

ですが、最近ではネット上で検索すれば何でも情報が分かりやすく出てくるので「iPhone docomo 最安プラン」などで検索すると、バッと一瞬で情報が手に入ります。

むしろショップで定員さんに相談していると、うまくお店側に利益がでる高いプランをオススメされます。

ネット上の情報だと、定員さんが教えてくれないようなお得な情報があったりするので、料金プランを決める時はネット上で情報を収集するのがオススメです。

デメリット2:初期設定が不安

オンラインショップでの購入では自宅で商品を受けとったりするので、初期設定を自分でする必要があります。

届いたばかりのiPhoneXは「開通設定」をしなければ利用することはできません!!

新規契約でiPhoneXを購入した場合は開通手続きに加えてAppleIDなども設定する必要があります。

  • 「うわ〜…一気に自身なくなった」
  • 「それなら店舗で購入する方が良いかも…」
  • 「何かスゴい難しそう…」

と感じる方もいるでしょう。

しかし、現在ではオンラインショップでの購入が主流になってきており「初期設定ってどうやるの?」とか「開通手続きって何?」という質問がケータイショップに沢山くるようになった結果、各キャリアの公式サイトで設定方法が詳細に公開されています!

検索エンジンで「docomo(またはau、SoftBank) iPhone 初期設定」なとど検索するとそれぞれの初期設定マニュアルを無料でみることができます。

※docomo設定マニュアル画面

※au設定マニュアル画面

※SoftBankの設定マニュアル

各キャリアとも、一気にお店に押し掛けられても困るので、ネット上に詳細に設定方法を記載しています。

ですので安心してオンラインショップで購入しましょう。

4.店舗予約とオンラインショップ予約では料金は変わる?どっちが安い?

店舗予約とオンラインショップ予約では料金はほとんど変わりません。

しかし、キャリアや購入する機種、商品にもよりますが、

  • 頭金の支払い
  • 事務手数料
  • オプションサービスへの半強制加入

などの謎のお金が取られる場合があるのが店舗予約での場合です。

ですが、オンラインショップでiPhoneXを購入すれば、手数料は持ちろん、配送料も無料でiPhoneXをゲットできます。

ですので、絶対にオンラインショップで購入する方がオススメです!

  • 店舗まで行く時間
  • 店舗で順番待ちをする時間
  • まとまった時間を確保する手間
  • 頭金を支払わなくて良い

などを考えると、店舗予約の場合はお金的な損に加えて時間的が圧倒的に非効率です!

店舗へいくために貴重な休みなどを丸一日潰さなければならないこともありますが、オンラインショップでは平日の夜中でもいつでも24時間どこからでも予約や申込が行なえるので確実にメリットがあります。

総合的にiPhoneXの購入にかける時間を計算すれば、オンラインショップでの購入の方が断然素早くゲットすることができます。

どちらでも利用できる下取りサービスは利用するべき!

店舗予約、オンラインショップのどちらからの申込でも利用できるサービスを最後にご紹介します。

各キャリアでは「下取りサービス」という古い機種をショップ側に渡すだけでiPhoneXの料金を割り引いてくれるサービスがあるので積極的に利用しましょう。

それぞれのキャリアの下取り価格は2017年11月10日現在下記のようになっています。

docomoの下取り価格
auの下取り価格
SoftBankでの下取り価格

上記ではiPhoneのみですが、XperiaやiPadなどの機器も下取りしてくれるので、もう使わない機種であれば下取りに出して少しでもiPhoneXの購入代金を減らしましょう。

5.まとめ

記事をまとめるとiPhoneXを購入する際にオンラインショップを利用するのは確実にメリットがあるということです。

特にiPhoneX発売は2017年度の目玉イベントといっても過言ではないくらい話題になっています。

その話題の商品を店舗に並んで購入するのは、どう考えても非効率です!

しかも、iPhoneXは顔認証システムやiPhone史上最大のディスプレイなどテレビでも雑誌でも大々的に取り上げられているのでまだまだこれからも入手し辛い状況が続くでしょう。

オンラインショップであれば、列に並ばず、いつでもどこでもすぐに申込むことができます。

iPhoneXを一番早く手に入れる方法は『できるだけ素早く予約する』というのが一番確実です!

オンラインショップを活用して世界最新の技術が利用できるiPhoneXをゲットしてください。