LINE LABO

超人気スマホアプリ「LINE」の取扱説明書。使い慣れてない初心者のために作られました

LINEスタンプを購入する方法・お支払い方法は?[iPhone/Android]


スポンサードリンク

   

チャットのように気軽にメッセージを楽しむことができるLINE。もう一つの特徴が豊富な種類がある、LINEスタンプではないでしょうか。たまに延々とスタンプだけを送りあっていることなんかもありますが、画面が華やかになるだけではなく、感情が良く伝わってきたりもしますよね。

そんなLINEスタンプの中でも有料スタンプの購入方法や、お支払いの方法はどのようなものがあるのでしょうか?iPhone、Android共にご紹介していきます。

スポンサードリンク

LINEスタンプを購方する手順と方法

まずはおおまかに購入の方法と手順を見ていきましょう。

最初にスタンプを購入するためのクレジットを補充します。その後LINEアプリ内のストアや、LINEホームページから好きなスタンプを選び、タップ。

スマートフォン内に必要額のクレジットがあれば、すぐに決済できます。なので、困ってしまうのは支払い方法だけなのではないでしょうか。

LINEスタンプを購入する時のお支払い方法はどうすればいい?どんな方法がある?

ここからはiPhone、Androidで方法が変わってきます。お手持ちのスマートフォンに合わせた方法をとってくださいね。

  • ・クレジット決済
  • ・コンビニなどで購入できるマネーカード
  • ・LINEカード
  • ・スマホの利用料支払いと合算

などになります。それぞれどのようなものなのか紹介していきます。

クレジット決済

スタンプ購入前にスマホ内にクレジットカードを登録しておく必要がありますが、一度登録しておけばスタンプ以外でもいろんな時に便利ですね。ただし残高や合計金額が見えないので、使いすぎに気をつけましょう。
iPhone、Androidどちらでも有効な方法になります。

購入手順は、LINEストアなどで購入したいスタンプを決めます。決まったら「購入」ボタンをタップ。すると支払い方法の選択画面が表示されるので、クレジットカードを選択します。「確認」ボタンをタップすれば購入完了です。クレジットカードの登録がすんでいない場合は、この時点で登録を促されるので、事前に登録をしていなかった場合でも大丈夫です。

マネーカード

あまりスマホに詳しくないから、難しいことはしたくない。クレジットカードの登録はなんだか怖い。そんな方でも簡単で安心な方法がこちらのマネーカードを使う方法だと感じます。
iPhone、Android共にマネーカードを使うことはできますが、対応するカードが違います。

iPhoneの場合は「iTunesカード」もしくは「App storeカード」
Androidの場合は「Googl Playカード」「Web Money」など。マネーカードは間違って購入してしまった場合、返品がききませんので、間違えないように充分気をつけましょう。

LINEカード

LINEスタンプをたくさん使いたい、人にプレゼントなんかもしてみたいなど、頻繁に使うようならばLINEカードの購入が一番簡単かもしれません。こちらはiPhone、Android共に使えるカードでもあるので、スタンプ購入以外に使う予定がない。という場合も便利ですね。

スマホの利用料支払いと合算

やり方はとっても簡単で、購入時に出る支払い方法選択画面で「携帯の利用料金と合算」を選んでタップします。この際に4桁の暗証番号を求められますが、別個に自分で決めていた場合以外は、最初の暗証番号は「0000」のことが多いようです。

事前に設定していた場合は、金額の上限も決められるので、使いすぎを抑えたかったりできるだけ簡単にと考えるのならば、この方法が一番かもしれません。ただし、Androidのみで、iPhoneは対応していません。

他にもフリーコインをためておくなどの支払い方法もありますが、基本的にはこれらを押さえておけば大丈夫かと感じます。

LINEスタンプショップとLINEウェブストアの違いは?お支払い方法も違う?注意点の紹介

なんだかややこしいと感じてしまいますが、LINEスタンプを購入する際には、アプリ内のスタンプショップとLINEウェブストアがあります。実はこの2つ、購入手順が少し変わってきます。何が違うのか見ていきましょう。

購入額の単位が違う

一番に気付く違いとして購入額を確かめる際の単位が、スタンプショップとウェブストアでは違うということでしょうか。スタンプショップは「50コイン」など、単位がコインなのに対して、ウェブストアは普通に「円」で表示されます。額を間違いにくいと言う点では、ウェブストアの方が便利かもしれませんね。

支払い方法が違う

上記でLINEスタンプを購入する際の支払い方法をご紹介してきましたが、スタンプショップとウェブストアではマネーカードの種類が変わります。iPhone、Android共に、ウェブストアで購入する際には、「iTunesカード」「App storeカード」「Googl Playカード」ではなく、電子マネーである「Web Money」「ビットキャッシュ」などになります。

ウェブストアからの購入はボーナスがない

基本的にライン内でスタンプやゲームを買おうとした場合、現実のお金を「コイン」という仮想通貨に変えて、コインで購入することになります。このコインをチャージする際に、額によってうれしいボーナスがついてきます。ちょっぴりお得になるんですね。

しかし、ウェブストアからチャージしてスタンプなどを購入しようとした場合、ボーナスがつかなくなってしまいます。そもそも上記で紹介したように、ウェブストアでは購入額は「円」で表示され、コインそのものが無いのです。

1度にスタンプのまとめ買いをしようと考えるのならば、差額が大きくなってくるので、スタンプショップの方がお得ですね。

ウェブストアにログインするためには、電話番号認証が必要

便利なLINEですが、皆さんどこまで認証を済ませていますか?ウェブストアにログインしようとするのなら、LINE登録の際に電話番号の登録も必要になってきます。これは後からでもできるので、電話番号認証で引っかかってしまった場合は、番号登録をしましょう。

・やり方:LINEアプリの「その他(・・・)」をタップ→「設定(歯車のようなアイコン)」→「アカウント」から設定できます。

注意!ウェブストアから購入した場合、アプリ内でダウンロードが必要

購入したはずのスタンプが無い…。なんてことになったことはありませんか?ウェブストアからスタンプを購入した場合、購入しただけではまだスタンプが使えません。LINEアプリを開いて、「購入履歴」を確認しましょう。

購入したスタンプが最新順に出てくるので、ここからダウンロードをしてくださいね。
・やり方:「その他」をタップ→「スタンプ」→「マイスタンプ」で確認できます。

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 - LINE スタンプ