ポイントサイト

ハピタスは1か月で何ポイントまで交換できる?ハピタスの換金制限とは

投稿日:

ハピタスでは様々な広告などからポイントを貯めることができます。そのポイントの交換先はたくさんあり、自分の使用用途に合わせて選択できます。

そんな中で、ハピタスで大量のポイントを稼ぎたいという人が抱える悩みとして、1ヶ月にどれくらいのポイントまで交換できるのだろう?というものがあると思います。

せっかくポイントを貯めても有効活用できないのでは意味がありませんからね。

今回は、ハピタスの換金制限についての説明と、換金上限額を超えてのポイントの有効活用方法を紹介したいと思います。

換金制限にかかってしまってポイントが余ってしまった、どうにか使い道はないのかと困っている方は是非参考にしてみてください。

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について

1か月で何ポイントまで交換/換金できるのか?

ハピタスで貯めたポイントは様々な交換先で交換ができます。

  • 各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト券
  • nanacoギフト
  • ドットマネーギフトコード
  • 楽天スーパーポイント
  • 楽天Edy
  • Web Money
  • Bit Cash
  • Pexポイント
  • NetMile
  • ちょコムポイント
  • Mobageモバコインカード
  • ハピタス堂書店(本・CD・DVD)
  • zoto(ゾートー)

上記のように15種類もの交換先があり、貯めたポイントの使い道がない・・・ということはなく有効活用できると思います。

中には、そんなハピタスでガッツリ稼いでいきたい!という人もいるのではないでしょうか。そこでやはり、1ヶ月にどれくらい稼げるのかというところですよね。

実はハピタスポイントを貯めるだけであれば、制限は無く頑張れば1ヶ月にかなりのポイントを稼ぐことができます。

ですが、ポイントの状態では実際の買い物などには使えないので、現金や電子マネーなどに換金する必要があります。

ハピタスでは、ポイントの交換が1ヶ月に3万円が上限となっています。つまり、1ヶ月に3万円を超えるポイントを貯めたとしても、換金できるのは3万円となってしまいます。

実質1ヶ月で稼げるのは3万円ということですね。

3万円というのは、中高生なら充分だったり、大学生以上でもお小遣い程度なら問題ない額かもしれません。

しかし、バイトの代わりにしたり、もっと稼ぎたいという人には厳しい制約ですよね。

換金制限とは?どれぐらいで制限かかる?

換金制限というのは、1ヶ月の交換上限額を超えた場合にかかる制限で、換金ができなくなってしまいます。

ハピタスでは月に3万円が換金の上限とされていて、3万円を超えると換金制限がかかってしまいます。

換金制限がかかったままポイント交換を行おうとすると、「交換上限額(30000ポイント)を超えました。来月以降、交換をお試しください。」というメッセージが表示されます。

もし3万円超えのポイントを貯めてしまった方は、残りの換金は翌月以降で換金するということになります。

換金制限を解除する方法ってある?

換金制限を解除することはできないのでしょうか?

残念ながら換金制限は次の月になるまで解除されることはありません。なので、解除するにはひたすら待つしかないということになります

もし仮に、3万円もポイントを換金していないのに換金制限がかかってしまったという人がいたら、ハピタス側のミスかもしれませんので、運営に問い合わせてみることをおすすめします。

もっとポイントを交換したい場合

毎月に3万円以上を稼いでいるからもっと交換できる方法はないのかと悩んでいる人もいると思います。せっかく貯めたポイントが貯まっていくだけなのはもったいないですよね。

実は、3万円分のポイントをすでに換金しまって、残りのポイントが余ってしまっても、それを有効活用する方法があるんです。

ここではそれらの方法を紹介します。

ハピタス堂書店で本やCD/DVDなどを購入する

ハピタス堂書店とは、ハピタスポイントで直接買い物ができるサービスです。本やCD、DVDなどがラインナップされてあり、ポイント/クレジットカード/ポイントとクレジットカードの併用といった支払い方法で買うことができます。

もちろんポイントは、1ポイント=1円として利用できます。

ハピタス堂書店の利用はポイントの換金には含まれないので、月にいくらでも購入することができます。これにより、月に限度額以上のポイントを利用できるということになります。

さらに支払い方法に関わらず、ハピタス堂書店で商品を購入すると、購入金額の3%がハピタスポイントとして還元されます。これはだいぶありがたいですよね。

しかし、特に欲しいものがないという場合はあまり魅力的ではないかもしれません。ポイントを換金して他のことに使いたいという人には不向きだと思います。

ハピタス堂書店で購入した商品をオークションなどに出品してお金に変えるという方法もありますが、購入額よりも安くなることがほとんどなので割が良くないです。

どうしてもお金に変えたいという人には良いのかもしれません。

zoto(ゾート−)を利用する

ハピタスの交換先に「zoto」というものがあります。これはSNS経由でメッセージ付きのギフトカードが送れるサービスとなります。

通常の3万円の換金上限とは別に、月に10万円のポイント交換がzotoでは可能となっています。

ギフトは他の人に送ってもいいですし、自分に送ることも可能です。これによりポイント上限額以上のポイント利用が可能です。

以下がzotoでのギフト一例となります。

  • ローソン関連
  • サーティワンアイスクリーム
  • ミニストップ関連
  • レコチョク
  • 城島珈琲店

今後さらに多くのギフト券が追加されると予想できます。ギフト券でポイント有効活用したいという方はおすすめの方法です。

月30万円まで交換可能!Polletについて

Polletとは、世界中のVISA加盟店で使えるVISAプリペイドカードです。

ハピタスポイントもチャージできて、チャージする度に0.5%上乗せもしてくれます。利用ではなく、チャージだけでポイント増量してくれるのでこれはかなり嬉しいです。

さらに、Polletへのハピタスポイントでのチャージは、月に30万円まで可能となっています。

月の換金制限額である3万円の10倍ですね。チャージもアプリからワンタップでできるので、とても簡単で困ることはありません。

チャージもリアルタイムですぐ完了するので、換金手続き待ちなどする必要もないです。

上記でハピタス堂書店やzotoでの上限額を超えるポイントの活用を紹介しましたが、このPolletを使う方法が一番おすすめです。

プリペイドカードなので、ポイントをお金として自分の使いたいように使えるし、チャージの際にはポイントを増量してくれるというとこも大きいです。

是非、換金制限で困っている方はPolletを発行してみてください。発行は以下の無料アプリから簡単にできます。

iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/id1207544529?l=ja&ls=1&mt=8
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.polletcorp.android

スポンサードリンク

スポンサードリンク

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について


⇒【発売日は9月22日】iPhone7とiPhone7sの特徴と違いを比較!7sは待つ価値ある?


⇒LINEブロックされた??絶対バレずに確認する8つの方法[2017年最新]


⇒LINE通話は無料でもパケット通信料はかかる?何分で何円?


⇒LINEで嫁に浮気をバレないようにトークをすべて隠す方法


⇒LINEトーク[退出しました][メンバーがいません]理由と対処法まとめ


⇒LINEトーク通知がこない・遅い・メッセージが表示されない不具合の原因と対処法


⇒友達ウケ最高のおもしろいLINEひとことを102個まとめてみた


スポンサードリンク

スポンサードリンク

⇒モッピーで貯めたポイントをLINEポイントに交換できるって知ってた?10万円分のポイントを貯める方法について


スポンサードリンク

スポンサードリンク