今回は「自分のLINEのQRバーコードを友達に送っても読み取れない」時の対処法をご紹介していきます。

LINEの友達登録をするときは、実際に会ってふるふるをするか、LINEIDを交換するか、自分専用のQRコードを読み取ってもらうかの方法がありますよね。

自分のLINEIDを送って検索してもらって登録してもらうのが手っ取り早いですが、

  • 検索しても友達のIDが表示されない
  • 年齢制限でLINEIDの検索ができない
  • なぜかLINEIDではうまく登録ができない

そうなるとかなり面倒くさいですよね^^;

かといって実際に会うこともできないし、すぐにLINEをやりたいのに・・・というときはQRコードを使いましょう。

実は、実際に会ってQRコードを読み取ってもらわなくても友達登録ができるんです。


▲期間限定2017/08/31まで!▲
アンケートに回答するだけで3000円もらえるキャンペーン開催中!
スポンサードリンク

自分のLINEのQRバーコードを友達に送っても読み取れない

自分専用のQRコードを発行することができますよね。まずはそこまで手順を進めてみましょう。

2015-05-29_083453

「その他」から「友達追加」を選択します。

2015-05-29_083503

次に「QRコード」を選択しましょう

2015-05-29_083512

すると、QRコードの読み取りが始まりますが、「自分のQRコードを表示」を押すと・・・

2015-05-29_084122

このように自分のQRコードが表示されます。

これをこのまま友達に送信すれば!・・・と思っていませんか?

実は、QRコードをスクリーンショットでキャプチャを撮影して友達に送信しても無意味です。

なぜなら、スマホのカメラでバーコードを読み取らないといけないのに、自分のスマホの画面上にバーコードが表示されていては、読み取れないんです。

わざわざ送ってもらったQRコードを印刷するか、パソコンに表示させた状態で読み取りをしないとできないんですよね・・・

それはかなり面倒くさい。なのでもっとワンタッチで簡単に友達登録をしてもらいましょう。

2015-05-29_083520

自分のQRコードが表示されている画面に戻り、右上の「・・・」マークを押します。

2015-05-29_083530

するとこんな表示がでてきました。ここから「メールを送信」を選択しましょう。

2015-05-29_083541

すると、ずらりとアプリが並びます。

メールで送信するようにしたいので、Eメールか、Gmailを選択しておきましょう。

2015-05-29_083602

すると、メールの送信画面が表示されます。

そこの文章の下の方に、URLがあると思うんです。

そのURLをコピーして友達に送る。そうすれば友達もURLをクリックするだけでLINEの友達登録が完了します。

ね。これだと超簡単でスムーズに友達を追加することができますよね。

 

【追記】QRコードのキャプチャを友達に送信しても追加ができる!

まず、自分のQRコードのキャプチャを友達に送ります。友達は送られたキャプチャを一度保存します。

2015-05-29_083512

友達は、LINEのQRコードを読み取る画面に移動して、「ライブラリ」を選択します。保存したQRコードのキャプチャを選択すれば、友達追加ができます。

つまり、QRコードのキャプチャを友達に送信しても無意味、というわけでは無かったです。