【閲覧注意】嫌いな友達のLINEをバグらせる裏ワザテクニック

2015-05-31_084930

スポンサードリンク

どうも。「LINE LABO」管理人です。

今回は「【閲覧注意】嫌いな友達のLINEをバグらせる裏ワザテクニック」についてご紹介をしていきます。

できれば良い子は真似しないでくださいね。よっぽど怒りが溜っていて発散する場所が無くて食器を割りそうになる人はぜひ参考にしてみてください。

いや、嫌いな人であっても人に迷惑をかけるのはよくないか・・・でも食器を割るともったいないしなぁ。

嫌いな人と自分宅の食器を比べてからこの記事を読み進めてみてください。

スポンサードリンク

この記事もよく読まれています

【閲覧注意】嫌いな友達のLINEをバグらせる裏ワザテクニック

1.LINEスタンプを1000個以上送信する

2015-05-31_084918

スタンプを1000個以上も送信すると、相手の通知はこんな感じになります。

通知音が1000回鳴り響くことと、1000個以上の通知を消すだけでも非常に辛い作業です。

それで嫌いな奴に精神的ダメージを負わせてやりましょう。

2015-05-31_085146

怒ってるスタンプを1000個も送ると、たぶんけんかが始まって嫌な空気が流れるので控えましょう。

2015-05-31_085138

泣いてるスタンプを1000個も送ると、病んでいるうつ病と間違えられて心配されるので控えましょう・

2015-05-31_085131

ハートスタンプを1000個も送ると、いろいろ勘違いされそうなので控えましょう。嫌いな人が逆によってくるかもしれません。

2015-05-31_085124

これぐらいが無難ですね。やはり応援されて嫌な気持ちにはなれないでしょうし。

1000回も応援してくれる人ってそうそういないですから。

嬉しい気持ちにさせつつも、1000回以上鳴り響く通知音でプラスマイナスゼロになります。

そしてあなたのストレスも発散できる。最高ですね

 

2.PCからLINEをログインしてスタンプを送信する

2015-05-31_085506

スマホからスタンプを連打するのは面倒くさいなら、PCでLINEを開いて、PCからスタンプを送信しましょう。

マウスを持って、スタンプをひたすらクリック連打すれば大量のスタンプを嫌いな人に贈ることができます。

3.大量にスタンプを送ると・・・バグる?

2015-05-31_084930

3万件以上もスタンプを連打するということは相当なストレスがあったのでしょうね。

3万件といわず、1000件程度でも、スタンプを大量に連打してしまうと、相手のLINEがバグることがあります。

1000件しか送ってないのに、通知音が止まることなくいつまでたっても鳴り響いたり。

通知音が止まらなくなるバグが発生します。

もちろんご安心ください。いざとなればそのバグを直す方法があります。それを嫌いな奴に教える代わりに、ジュース1本でも貰いましょう。

⇒通知音が鳴りやまないバグを直す方法

▲TOPに戻る▲


スポンサードリンク


はてなブックマーク

LINEブロック確認する5つの裏技


LINEブロックをバレずに確認する方法まとめ


既読をつけずにLINEトークを確認する方法

LINEアカウントでお困りですか?

LINE IDでお困りですか?

あなたにぜひ読んでほしいオススメ記事

LINEのセキュリティは大丈夫?

LINEの既読をつけずに読みたい

LINEプリペイドカードについて

▲クリックして一番上まで一気に戻る

コメントを残す

サブコンテンツ

クリックでページ先頭へ移動